CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ふれあい交流2019 障害者スポーツの体験お知らせ | Main | 全国障害者スポーツ大会愛知県選手団 本日10日茨城県に向けて出発します。 まもなく出発式!»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「愛知県医療療育総合センター」の「センターふれあいフェスティバル」で「スポーツ体験」 [2019年09月29日(Sun)]
今朝の気温は22℃で 雲が多い空ながら なんとか晴れていた

週間予報では 全国的に「雨」の日曜日とのことで
てっきり 降雨の朝だと思っていたのだが
嬉しい誤算だった

8時ごろには 青空が広がって 最高気温は31℃
蒸し暑いが安定した晴れの 空模様となった
00.jpg

今日は
(昨年までは 「愛知県心身障害者コロニーのコロニー祭」)だったが
催事の中で 長年にわたり
「愛知県障害者スポーツ指導者協議会がスポーツの紹介・体験などのコーナー」を担当してきたが

今年からは 「愛知県医療療育総合センター」の
「センターふれあいフェスティバル」
となった が 引き続いて 担当実施することになり 出かけた

実は 昨年は「雨」で この催事は中止になった そんな経緯もあった 
02.jpg
03.jpg

何方とお会いしても
「おはようございます」に続けて「晴れてよかったね」の ごあいさつ

昼ごろからは
「暑いね どうなっているんだろう この暑さは・・・・」にかわった ごあいさつ

片付けの時の ごあいさつは
「本当に晴れてよかったね  来年もお待ちしています  きっと来るよ」
だった
04.jpg
広い敷地の中の一角に 新たに姿を出した 白い建物の「・・・・・・センター」
私は今日 初めて目にしたもので

それ以外は
森の中に点在する建物を含めた長い間 見慣れた風景で
私にとっては
40数年前 職業人としての出発の地 かつての「フィールド」だった
それらに 今は「人の気配も無く」 ただ草に覆われていて
かつて 此処で活動していたんだと想うと 懐かしさと同時に
なんともせつない 寂しい気持ちになった
05.jpg
それが 偽りの無い 私の心情
06.jpg
そんなことは 他所にして
催事の「ツインバスケット」の体験コーナーは 一昨年同様に 今年も盛況だった

「車いすの操作体験」じゃなく 誰もが楽しめる「スポーツの体験」
だからこそ「魅力がある」のだろう
嬉々として「はしゃぎ 歓声をあげ 拍手する」 みなさんの姿に触れ
あらためて そんな風に感じた

自ら車いすでシュートすることは無かったが
実は 私自身が皆さんと同じように 嬉々としていたのだと思う
07.jpg
明日は
「◎◎自治体」の「保育園等巡回相談会」で「○○○保育園」に
「おでかけ」します

森長研治
Posted by kouhoubu at 22:20 | 徒然なるままに… | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント