CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

東京2020 日本の「食」を選手村アスリートへ あなたのメニュー募集キャンペーン(組織委員会 企画) [2019年09月04日(Wed)]
GAP総合研究所 所長の武田です。

おもしろ企画ご紹介します。

■東京2020みんなのフードプロジェクト 日本の「食」を選手村アスリートへとどけよう!あなたのメニュー募集キャンペーン

主催
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

世界のアスリートに知ってほしい、堪能・楽しんでほしい、日本の食文化や食卓の味などを広く一般の方々から募集する参加型のプロジェクトです。

メニューそのものだけではなく、メニューにまつわるエピソードや調理のポイントなども含めて募集し、総合的に選定されます。

採用されたメニューはカジュアルダイニングにおいて実際に世界各国のアスリートにふるまわれるほか、考案者にはアスリートを交えた試食会への参加など、すてきな特典が検討されています。

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

https://tokyo2020.org/jp/news/notice/20190808-02.html


募集開始&発表イベントでは、GAP総合研究所の副理事長である池田信太郎(オリンピアン)も登壇致しました。

選手村カジュアルダイニングもGAP食材を使うことになりますから、皆さんが考案したメニューが、GAP食材を使って世界中のアスリートにふるまわれるかもしれませんね。

興味ある方は、ぜひ参加してみてください。


■■ GAP いろいろメディアに取り上げられています ■■

★アーバンライフメトロ(東京メトロ 地下鉄の雑誌)

気分はもうオリンピック? 銀座に「選手村」メニュー再現したビュッフェダイニング、話題の「GAP認証」食材が食べられます(2019年8月2日)

https://urbanlife.tokyo/post/17006/


■■ 最新の GAP 研修日程 ■■

GAPの研修機関はいろいろありますが、研修機関によって、研修内容は異なります。

★GAP総合研究所の「JGAP指導員 研修」は、ここが違う!

https://asiagap.jp/contens/content1.html

研修参加のお申し込みは、こちらまで

https://asiagap.jp/kenshu/kenshu_schedule.html

問い合わせ電話番号 029-893-4424

------------------------------------------------------------------------------------------
<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●つくば事務所&研修センター
●東京リエゾンオフィス(グランイート銀座内)
●台湾事務所
●香港事務所

------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 14:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
http://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml