CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

あしぶえ

認定特定非営利活動法人あしぶえは、
しいの実シアターを活動拠点として、しいの実シアターの指定管理や演劇祭の企画、運営管理に加え、 演劇の力による<人づくり、まちづくり>に取り組んでいます。


演劇はこころのたべもの5 [2019年09月19日(Thu)]
あしぶえだより 演劇はこころのたべもの 5  2019/09/13

しいの実シアターやあしぶえの活動などを写真とともにお届けします。

<シアターのお客様>
溝口造園ニートガーデン専務の山田康富さんが、全国公立文化施設協会の支援員派遣事業の支援員として来てくださいました。山田さんは、広島を中心に活躍されている庭園作家さん。しいの実シアターが地域の人々の憩いの場として親しまれる劇場にするためのアドバイスをいただきました。

b063a5022a10a94b573e2c530856bfa7a1bb48a0.jpg
山田康富さん(左)と松浦造園 松浦隆介さん

12d5d0b68cf0b46bef25b98f9a38f5bfaa61df01.png
山田さんと一緒に、シアター周辺を巡ってみました。

<しいの実シアター 今日この頃>
学生インターンシップで2名の学生さんが、しいの実シアター5日間の体験をしました。
あしぶえ公演を1週間後に控えていることもあって、毎日違うことを体験したお二人から感想をいただきました。

私は「何か新しいことを学ぼう」と考え普段の自分の生活とは無縁の場所を選びました。演劇の世界から学ぶことは多いなと思いました。発声について指導してもらったり、木に生っている梨と出会ったり、「何か新しいこと」をたくさん学んだり経験したりしました。(ほのかさん)

一番印象的だったのは、発声練習でした。生きていくうえで「声を出す」ことの大切さ、どうすれば相手の心に届くしゃべり方になるのか、普段学校や大人から教えて貰えないことを教えていただいた貴重な時間だったと思います。どんな職に就こうとも必ず役に立つだろうと確信する5日間でした。(かなみさん)

<しいの実シアター花ごよみ>
ナシ(梨)
なし.jpg

山田さんたちとしいの実シアター周辺を巡っていたら、梨の木が、実をつけているのを今年はじめて発見!
その味は、赤梨系のとても甘くて懐かしいものでした。
実りの秋到来。
シアター周辺の田んぼでは、黄金色に実った稲穂がこうべを垂れています。

***************

9月22日の「セロ弾きのゴーシュ」公演のチケットは、お席に余裕がございます。

10月6日のチケットは残席わずかです。

ご予約はお早めにどうぞ。

しいの実シアター他、以下でお求めいただけます。

プレイガイド 

島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール、今井書店(グループセンター店・学園通り店)

ローソンチケット Lコード:62128

みなさまのお越しをお待ちしています。

http://www.ashibue.jp/news

県内外からお店が出店
ミニマルシェも同時開催!


演劇はこころのたべもの 4 [2019年08月26日(Mon)]
演劇はこころのたべもの 4 2019/08/26

しいの実シアターやあしぶえの活動などを写真とともにお届けします。

<しいの実シアターのお客様>

角舘.jpg

ぼんぼり光環境計画代表の角舘政英さんが、全国公立文化施設協会の支援員派遣事業の支援員として来てくださいました。角舘さんは、全国の商店街や温泉街などの街並みで灯りによる地域活性化のプロデュースをしておられます。
昨年度は、ほんのりとした温かい灯りでしいの実シアターやかやぶき周辺を照らす実験的な灯りを設置していただき、講演もしてくださいました。
あしぶえの交流会やゲネプロなど日暮れから夕方以降にお客様がいらっしゃるときや、年末年始に実験的に灯りをともしたところ、会員の皆さんや地域の皆さんに、その温かみのある灯りがとても好評でした。
今回は、来年の松江・森の演劇祭に向けて、シアターだけでなく、地域の安全や安心も視野に入れて、灯りによる可能性についてアドバイスしてくださいました。

<しいの実シアター 今日この頃>

IMG_1465.JPG

IMG_1477.JPG

あしぶえの新しい法被が完成しました。エンジと黒の二種類で合計20着。多額のご寄付に感謝し、長く活用できるものをと考えて新調しました。デザインは、ゴーシュの衣装でもお世話になっている、出雲キルト美術館の八幡垣睦子さん・志保さんです。
11月のブルガリア公演の時、日本の文化をお伝えする場面で、劇団員がこの法被を着てデモンストレーションすることにしています。40年以上使ってきた古い法被もまだ大切に使います。

花見(さくら)しいの実シアター花ごよみ花見(さくら)

クズ(葛)

クズ.jpg

クズも秋の七草のひとつ。旺盛に繁茂して野山を覆いつくす勢いで、香りも、風に乗って周辺に漂ってきます。この花の香で、子どもの頃、遊んだ土手の小径や、蝉の声が脳裏に浮かびました。香って、記憶と密接に結びついているのですね。

***************************

9月22日、10月6日の「セロ弾きのゴーシュ」公演のチケット発売中です。
満席のおそれがあります。
ご予約はお早めにどうぞ。
しいの実シアター他、以下でお求めいただけます。
プレイガイド 
島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール、今井書店(グループセンター店・学園通り店)
ローソンチケット Lコード:62128
みなさまのお越しをお待ちしています。
http://www.ashibue.jp/news

県内外からお店が出店
ミニマルシェも同時開催!
演劇はこころのたべもの 3 [2019年08月16日(Fri)]
演劇はこころのたべもの 3  2019/08/16
特定非営利活動法人あしぶえ

しいの実シアターのようすやあしぶえの活動のようすなどを写真とともにお届けします。

<シアターのお客様>

IMG_1390.JPG
講師の小林七緒さん

人材養成事業「俳優育成のための短期創造講座」講師 小林七緒さんが、@8月3・4日、A8月11日の3日間にわたって、講師をつとめてくださいました。
今回の講座では、「セロ弾きのゴーシュ」の原作をもとにして、シーンごとに、セリフ役・ト書き役、動き役に分かれて演じていきます。参加者それぞれが創造力を引き出されるかたちで進んでいくというものです。一つの役を3人で表現する即興の中から、相乗効果や化学反応が起きていきます。演者によってさまざまな性格や、背景を感じさせるものになっていく様子から、ワクワク感が伝わってきました。あらたな気づきに満ちた講座となりました。秋のゴーシュ公演にも、きっとこの講座で学んだことが活かされるでしょう。お楽しみに。

IMG_1386.JPG

<しいの実シアター 今日この頃>

8月8日〜8月10日の3日間は、普及啓発事業「しいの実シアター未来学校『劇で遊ぼう!』」を開催しました。●アイディアを出し、考え、試行錯誤しながら実現する力●仲間と力を合わせ、一つの作品を創る力●自ら発信し、表現する力の3つの力を育成することを目指しました。講師は、田中小百合さんと有田美由樹さん。今年は、小学1年生から中学2年生まで22名が参加して、劇づくりをしました。1日目の午後からは、古い着物や洋服、今まであしぶえが使っていた衣裳などのたくさんの材料を舞台いっぱいに広げて、それを身につけて見ながら自分がなりたい役をイメージしていくことから始めました。照明や音響をやりたい人は、衣装や小道具づくりを手伝ってくれました。

IMG_1224.JPG

IMG_1300.JPG

そして、一緒にお話がつくれそうな人同士でグループに分かれて、ストーリーを作ってセリフや、音楽や効果音を考えていきます。ほぼ初対面のメンバー同士なのに、自主的にどんどん進めていく様子はとても頼もしいかぎり。2日目は、けいこを通してみて、足りないところや直したいところを修正して、どんどん素敵に。そして、3日目は、午前中にリハーサル。午後からは家族の人をお招きしての発表会。発表会の後には、それぞれのグループが工夫したところなども話してくれました。わずか3日間で、子どもたちだけの力で作り上げた作品、そのセンスやアート感覚に、大人のスタッフも大いに学ぶところがありました。そして、目指していた3つの力が育っている手ごたえを感じました。

集合.jpg

<しいの実シアター花ごよみ>
カワラナデシコ(河原撫子)
IMG_1181.jpg

夏の終わりに咲き始める河原撫子は秋の七草のひとつです。かやぶき交流館の裏に咲いていました。やさしくて淡いピンク色の花は、道端の草むらの中で咲いていても目を引きます。大和なでしこのような奥ゆかしさの中にも、存在感を醸し出しています。

****************

9月22日、10月6日の「セロ弾きのゴーシュ」公演のチケット発売中です。満席のおそれがあります。
ご予約はお早めにどうぞ。
しいの実シアター他、以下でお求めいただけます。
プレイガイド 
島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール、今井書店(グループセンター店・学園通り店)
ローソンチケット Lコード:62128
みなさまのお越しをお待ちしています。
http://www.ashibue.jp/news

ミニマルシェも同時開催!
 演劇はこころのたべもの 2 [2019年08月05日(Mon)]
【演劇はこころのたべもの 2 2019/08/5】

しいの実シアターのようすやあしぶえの活動のようすなどを写真とともにお届けします。

<シアターのお客様>

韓国の劇団DOMOの黄雲基(ファン・ウンギ)さんが、息子さんと一緒にしいの実シアターにいらっしゃいました。
ファンさんは、第3回八雲国際演劇祭に劇団DOMO「悪夢」でコンテスト公演に参加。劇団が最優秀作品賞を受賞し、ファンさんも演出賞を受賞されました。
そのときのホストファミリーだった矢野正紀さんとはずっと交流を続けておられ、度々日本にも来ておられるとのこと。
この日も矢野さんと一緒にしいの実シアターへ。久々の再会となり、最近の活動のようすなどを伺うことができました。

67606429_852964491753140_3484709178600062976_n.jpg
ファンさん(右)、あしぶえの有田美由樹(中央)、息子さん

<しいの実シアター 今日この頃>

8/3-4は、人材養成事業として、「俳優育成のための短期創造講座」@を開催しました。講師は、演出家の小林七緒さん。「セロ弾きのゴーシュ」の原作をもとにして、いつもとは違う役で遊びました。これまでの演技にこだわらない自由な発想でみんなが動いている様子は、実に楽しそうでした。
あしぶえ劇団部のメンバーのほか一般参加もあり充実した2日間となりました。

俳優育成創造講座.jpg


<しいの実シアター花ごよみ>
  ハギ(萩)
67674378_1678803978925238_7984627593796124672_n.jpg
7月の初めごろから咲き出します。エントランス下の広場に細い枝を旺盛に伸ばしています。
シアター建設当時、東京都目黒区八雲と旧八雲村との交流が行われていました。
しいの実シアターが完成した際に、目黒区の花である萩が記念に贈られたものです。
シアターにとっても、思い出深い花です。

**********************

9月22日、10月6日の「セロ弾きのゴーシュ」公演のチケット発売中です。
満席のおそれがあります。
ご予約はお早めにどうぞ。

しいの実シアター他、以下でお求めいただけます。
プレイガイド 
島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール、今井書店(グループセンター店・学園通り店)
ローソンチケット Lコード:62128
みなさまのお越しをお待ちしています。
http://www.ashibue.jp/news

演劇はこころのたべもの 1 [2019年08月02日(Fri)]
【あしぶえだより 演劇はこころのたべもの 1】

しいの実シアターの様子やあしぶえの活動のようすをご紹介します。

しいの実シアターのお客様

ブルガリアから留学中のクリスティーナ・イヴァノヴァさんが、しいの実シアターにいらっしゃいました。

IMG_1105.JPG

「セロ弾きのゴーシュ」ブルガリア公演バージョンの外国語セリフの発音などもアドバイスしてくださいました。

しいの実シアター今日この頃

7月13日、14日の海外秀作公演「GO!」には、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
皆さんから、「感動しました!」「来てよかった!」と喜んでいただけました。
来年の松江・森の演劇祭にも来てくださいます。
今回観ることができなかったという方にも、ぜひご覧いただきたいです。
また、ミニマルシェでは、県内外からご出店いただき、お客様にも喜んでいただきました。

ひまわりしいの実シアター花ごよみ

シモツケ(下野)

IMG_1110.JPG

6月の終わりごろ、遊歩道のシモツケの蕾がみんな虫に食べられてしまいました。
今年の花は見られないかもとちょっとあきらめかけていましたが、咲きました!
松浦造園さんの、虫の駆除や刈込みについてのアドバイスに感謝です。

<公演情報>

「セロ弾きのゴーシュ」ブルガリア公演バージョン

9月22日(日)、10月6日(日) 各2ステージ(10:30・14:00)

チケットのご予約は、しいの実シアター 0852-54-2400
 
プレイガイド等でもお求めになれます。
プレイガイド:島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール
       今井書店(グループセンター店、学園通り店)

ローソンチケット:Lコード 62128

くわしくは、こちらをご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。
イオンイエローレシートキャンペーン 店頭活動 [2019年04月11日(Thu)]
【イオンイエローレシートキャンペーン】

こんにちは、あしぶえスタッフの須山美玲です。
今日は、あいにくの雨となりましたね。なんとか桜が満開になるまで持ちこたえていたようです。桜が散りはじめて葉桜に。
今日と明日4月11日は、イオンデー。
夕方からイオンイエローレシートキャンペーンの店頭活動に参加してきました。

あしぶえは、イエローレシートキャンペーンの登録団体になっています。
レジの近くに設置された登録団体のボックスにイエローレシートを入れていただくと、お買い物金額の1%が、イオン松江店から地域貢献活動として寄付していただけるというありがたいシステムです。

店頭活動に参加して呼び掛けると、直接お客様とお話しできる貴重な機会ですので、できるだけ参加するようにしています。

今日は、レジを通過されたお客様に、キャンペーンへのご協力のお願いを呼び掛けて、ご協力くださった方に、「花ごよみ」と、「ゴーシュ一畑薬師公演」チラシをお渡ししました。
通り過ぎてから、わざわざ戻って来てくださるお客様や、キャンペーンのシステムについて質問してくださる方も何人かおられ、たくさんの方に興味を持っていただき、ご協力いただきました。

昨年度の活動にご協力いただいた寄付金は、あしぶえの活動で使用する掃除機や、文具の購入にあてさせていただくことにしています。

毎月11日のイオンデーに黄色いレシートをあしぶえのボックスに入れていただきますよう、ぜひご協力をお願い致します。

20190327_085159.jpg
しいの実シアター催事と花ごよみ できました! [2019年03月27日(Wed)]
20190327_182601.jpg


こんにちは、あしぶえスタッフの須山美玲です。

しいの実シアターの広場のコブシの花の白のボリュウムが増して来ました。
コブシの花って、白い手袋のようです。こっちこっちと呼んでいるようでもあり、白手袋の応援団のようでもあり。

そんなシアターかやぶき交流館の回りに咲く花や木々などの、自然にもふれてもらいたくて、しいの実シアター年間催事にあわせて、花ごよみをプラス。

しいの実シアターでの事業のほか、あしぶえの旅公演の情報も掲載しています。
どうぞご覧くださいませ八分音符

20190327_085412.jpg
20190327_085338.jpg

「ヴェニスの商人」ってどんな劇?  [2019年02月28日(Thu)]
先日、しいの実シアターで「森のカレッジ」として講座を開催しました。

しいの実シアター森のカレッジ
第3回シェイクスピア入門講座「ヴェニスの商人ってどんな劇?」
(平成31年2月24日 9:30〜14:30)
講師 門野泉先生 参加者24名

参加者は、20代から80代までと年齢層も幅広く、
これまでの回と比べ男性の参加者も多かったのが印象的でした。
松江市報やホームページを見て、
初めてしいの実シアターに来てくださった方もありました。

今回は、ステージの上でお話を聞くスタイルにして、間近でお話を聞きました。
門野先生の幅広い知識とユーモアを交えたお話で、あっという間に終了時間に。
たくさんの質問にも、丁寧に答えてくださって、
楽しく、しかも、充実した時間となりました。

FB_IMG_1551347049057.jpg

FB_IMG_1551347054536.jpg

FB_IMG_1551347058255.jpg

FB_IMG_1551347061817.jpg


ランチタイム、東岩坂珈琲店のゴロゴロ野菜のカレースープを
ご予約いただいたみなさんとともにいただきました。

今後の様々な企画をしていきますので、
ぜひしいの実シアターにお越しくださいね。

しいの実シアター アトリエ兼倉庫の大片付け! [2019年01月27日(Sun)]
こんにちは、あしぶえスタッフの須山美玲です。
今日は雪も止んで、青空がみえるよいお天気になりましたね。
今日は劇団員メンバー総出での、倉庫の片付け作業をレポートします。

1995年に現在の場所にしいの実シアターが出来てから、上演した作品の大道具がしまってある倉庫の大片付け作業です。たくさんの大道具が保管してあり倉庫が手狭になったので、全部出して要らなくなったものは、処分することにしました。

運び出してみると、こんなにたくさんの大道具やら材料がしまってあったのか!と、みんなもびっくりするほど。(無駄なスペースを作らないように、パズルのようにしまってあったのです!)

まずは、中の駐車場に作品毎に並べてみると、懐かしいものがたくさんあります。
「セロ弾きのゴーシュ」のカッコーが飛び出す窓。トマト畑。
「おこんの初恋」のお山の木々や、障子。
「二十二夜待」のお寺の本堂、などなど。
使わないものは、解体してリサイクルしたり、欲しいといってくださったところへお譲りしたりしました。
ちなみに、「おこんの初恋」の回転する舞台は、島根県立大学短期大学部の学生さんたちが活用してくださることになりました。

この倉庫ができたときから、倉庫の棚を作り使いやすいように工夫しながら、舞台で使う大道具や小道具を作ってきた長見さん。シアターとともにこのアトリエ兼倉庫ができたとき、自分の家ができたようでとても嬉しかったと、当時を思い出して話されます。
これまで、あしぶえの作品をご覧いただいた皆さんにも、懐かしいものがあるかもしれませんね。
どんどん進化・深化していくあしぶえを、これからも応援してくださいね。よろしくお願いいたします。

50663743_1526090834196554_1721913742574223360_n.jpg
51068933_1526090994196538_4090880195374874624_n.jpg50755919_1526091284196509_2330983492906647552_n.jpg50878293_1526090954196542_2974763481003196416_n.jpg51202968_1526091127529858_1038732394519068672_n.jpg50860011_1526091227529848_2633940379908440064_n.jpg50745120_1526091587529812_4607299761601511424_n.jpg
ついに!雪のしいの実シアター [2019年01月26日(Sat)]
ご無沙汰してました、あしぶえスタッフの須山美玲です。
ついに!というか、やっぱりつもりはじめました。お正月以来、比較的暖かくて…(いつもより_(^^;)ゞ)過ごしやすいと思っていたのですが、やはり寒くなってきました。先ほど、大きな霰が窓ガラスにこんこんとぶつかっていました。
遠くの山を臨めば、風に煽られる雪がレースのカーテンのようです。
インフルエンザが猛威を奮っていますので、皆様体調には、充分お気をつけくださいね。

《しいの実シアター2月の主な行事》

2月2日・3日 コミュニケーションワークショップリーダー養成講座
講師:高尾隆氏

2月24日 シェイクスピア入門講座3
「ベニスの商人ってどんな劇?」
講師:門野泉氏

詳しくは、こちらへ
http://www.ashibue.jp/news/142
50943295_957892694410132_4224886726948028416_n.jpg50896852_957892717743463_6184260694397943808_n.jpg50792660_957892634410138_1728948155975729152_n.jpg50754111_957892671076801_2836667908636016640_n.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

あしぶえさんの画像
http://blog.canpan.info/ashibue/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ashibue/index2_0.xml