CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2016/05/22にあさか環境市民会議総会と講演会を開催 | Main | 2016/09/25 妙音沢まで― あさか環境まち歩き (第8回)»
あさか環境市民会議の総会・講演会を開催―2016年5月22日 [2016年06月03日(Fri)]
平成28年(2016)年5月22日(日)、あさか環境市民会議の第13回目となる総会が朝霞市リサイクルプラザで開催されました。活動報告のあと、新年度事業などを決定。役員改選も行いました。総会終了後には恒例の記念講演会が行われました。

午前10時からの総会には会員など約30名が参加しました。司会・進行は筑井副会長。開会に先立ちあいさつに立った藤井会長は「最近の自然災害は環境からの警告という意味もあるように思います。人間も生態系の一部であるという大きな視点から活動しないといけないと思うようになりました。今年も部会ごとの活動を充実させていきます。今後ともご支援、ご協力をお願いします」と述べました。

続いて、この日来賓として出席の朝霞市市民環境部の内田部長は「発足以来のあさか環境市民会議のこれまでの活動を振り返り、環境を守り発展させるための環境会議の活動を今後もお願いいたします」と、当会議への期待と支援を披露していただきました。

議事は、規定により藤井会長が議長をつとめました。

第1号議案「平成27年度事業報告」について」は明山副会長が説明に立ち、資料に記載された1年間の活動や行った事業内容の記録を詳細に報告しました。また、自然部会、生活環境部会、広報・評価部会のそれぞれの活動についての報告も行われました。第2号議案「平成27年度決算報告について」は、望月会計担当役員が説明を行い、いずれも承認されました。第3号議案「平成28年度事業計画案」については織田役員が提案を行いました。@全体会を通しての会員との情報交換A部会に関連した毎月のイベントB各部会が中心になっての年間活動の推進C環境基本計画勉強会の推進──が主な内容。自然部会は斜面林保全活動や自然環境モニタリング調査への協力、生活環境部会と広報部会では朝霞の街を再認識するための「まち歩き」などを行います。基本方針の内容や補助事業の在り方についての質疑があり、今後の運営に生かしていくことになりました。第4号議案「平成28年度収支予算案」については纉c役員が提案を行い決定されました。また、今年は役員の改選の時期で、従来の役員が全員留任となりました。

IMG_2514.JPG

 講演会は「宇宙から見た地球」 

今年の講演のテーマは「宇宙から見た地球の自然と環境―人工衛星の眼で観る地球−宇宙からみた地球」。講師は宇宙航空研究開発機構(JAXA)元副本部長の斎藤紀男氏。宇宙は何かということから様々な人工衛星による地球観測の実際まで映像を使ったわかりやすい説明でした。H-UBロケット「こうのとり」打上げDVD映像では実際の人工衛星打ち上げの模様がよくわかりました。最後に斎藤さんから「宇宙からみた地球は薄い大気でつつまれた水の惑星。地球はみんなの家。この地球を大事にしながら素晴らしい可能性に満ちた宇宙時代にしましょう」という言葉をいただきました。

 <以下は講演の概要>

・宇宙とは、天体:宇宙空間にある物体。天文:天体の諸現象、地球も宇宙の中のひとつの星で、私たちはこの地球に住んでる宇宙人!

地球を1億分の1に縮小すると直径が約13センチになり、太陽は約13メートルで、半径1500mで地球は太陽の周りをまわっている。/私たちは星の爆発したガス雲から生まれた! いわば星屑。/地球周辺の利用―宇宙の探査・利用は先人の夢で、ロケット・人工衛星・国際宇宙ステーション(ISS)

強く投げれば人工衛星に。そのスピードは秒速7.9km。人工衛星の種類役割(ミッション)による=気象衛星、通信衛星、放送衛星、地球観測衛星、科学衛星、軍事衛星、測位衛星、科学探査機、宇宙ステーショなどがある。

宇宙から観ると地球はどのように観えるか? @ 地球全体が観えるA 人が行けない所(僻地、海、災害地など)が観えるB 何回も繰り返して観察できるC 大気に邪魔されないので視野が広がり、地球は生きている!ことがわかる。/地球は生きている!地球環境問題―大気循環・ 水循環・ 海/深層流・ 地下の動き・ エネルギー収支太陽エネルギーと地球の関係=エネルギーこのバランスが地球環境問題に関係している!/薄い大気でつつまれた水の惑星・・・地球。 地球はみんなの家。この地球を大事にしながら素晴らしい可能性に満ちた宇宙へ!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1187862

コメントする
コメント