CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
浅江地区コミュニティー協議会便り
光市浅江地区コミュニティー協議会の行事予定や活動報告などを掲載しています
« 行事予定 | Main | 参加募集 »
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
虹の鯉のぼり2017[2017年05月03日(Wed)]
虹の鯉のぼり2017
2014年 茶臼山元旦登山[2014年01月02日(Thu)]
2014年茶臼山元旦登山

新年明けましておめでとうございます

浅江コミュニティ協議会恒例の元旦登山が行われ、初日の出を大勢の方が拝みました。
今年は気温も10度と暖かく、雲が東の山裾に僅かに掛かる程度の空模様でした。
地域の方達が朝4時から温かい飲み物(甘酒、スープ、ジュース)を準備され、参加者をおもてなししました。
歳男・歳女の人先着30名に記念品が渡され、また初夢くじ(子どもの部、大人の部、特別賞)の抽選も有りました。
ニジガハマギクの定植[2013年10月07日(Mon)]
10月1日(火)午後、浅江小学校の4年生(133名)が、さる6月6日ポットにさし芽したニジガハマギクを校庭の東側(プール横)に定植しました。
これは総合学習の一環で、浅江コミュニティ協議会の潮音寺山里山づくり推進部が中心なって定植の仕方を指導しました。
018.JPG
ニジガハマギクを植えた後、水やり作業をしているところです
第35回あさなえ大運動会[2013年10月06日(Sun)]
9月29日(日)浅江小学校のグランドで第35回あさなえ大運動会が開催されました。
絶好の運動会日和となりました。
8:30 浅江中学校のブラスバンドの演奏により入場行進→開会式→各種競技が行われ
14:00 みんなで体操→閉会式と滞りなく進行しました。第35回あさなえ大運動会
この写真は午後一番に行われた『おやつをどうぞ』で幼児が保護者に連れられ「おやつ」を貰う一齣です。
第26回 浅江敬老と福祉のつどい[2013年10月05日(Sat)]
IMG_1912.jpgフォークダンス.jpg
9月15日(日)浅江中学校で行われた 第26回『浅江敬老と福祉のつどい』の写真の一部(健康体操)をUPします。
吹奏楽(浅中)で始まり、合唱(児童合唱団ひかり)、邦楽、日舞、民謡、健康体操、大正琴、詩吟、フォークダンス、カラオケ、手話、自彊術、、吹奏楽(光丘高)そしてに浅中・光丘高合同演奏と続きました。
参加者は延べ800人で楽しいひと時を過ごされました。
敬老の方々には、浅江小・中生徒合作の一輪ざし(可愛い造花とメッセージ付)がプレゼントされました。
納涼盆踊り大会[2013年09月23日(Mon)]
IMG_1845.JPG
8月17日(18:30〜21:00)に行われた平成25年度
浅江地区納涼盆踊り大会の写真の一部をUPします。
今回やぐらの組み立ては浅江コミュニティ協議会役員の手製によるものです。
来場者には抽選番号付の団扇が渡され、踊り終了後福引抽選が行われた。
光市民音頭、地おどり、さんさの太鼓の音に合わせ踊りの輪が3重もできた。
大会は踊りの部と仮装踊りの部で行われ上位3チームに賞金が授与された。
踊りの審査途中、見学者を含む全員にアイスクリームが配られた。
潮音寺山ライトアップ[2012年12月16日(Sun)]
 
 浅江地区の年末年始の風物詩となっている、潮音寺山ライトアップが始まりました。

 この行事は、浅江の元気を発信しようと平成11年から始めたもので、今年で14回目となります。点灯期間は、12月13日(木)の点灯式から1月3日(木)迄の22日間で、午後6時から午後10時まで点灯します(大晦日は、午後6時から元日の朝7時まで)。

 事前作業として、潮音寺山ライトアップ実行委員会(三芳隆資会長)が中心になり、潮音寺山上の樹木の枝切り・機材点検・運搬・タワー組立て(高さ14.8m)を行いました。タワーには、赤・青・白色のLED電球が312球取り付けられています。

H2412-L1.jpg
タワーの組立て


H2412-L2.JPG
ツリーの点灯


H2412-L3.jpg
夜空に輝くツリー
第2回ニジガハマギク創作賞の作品募集・入賞者表彰をしました[2012年11月06日(Tue)]
 
 昨年に引続き、浅江のシンボルであるニジガハマギクを冠した作品募集を行い、11月4日(日)の浅江公民館文化祭で作品展示および入賞者の表彰を行いました。

 応募作品は、小中学生・高校生・一般の方々から絵手紙・絵画・作文・詩・俳句など、572点が寄せられました。 これらの作品は、棟近浅江地区コミュニティ協議会会長・紙屋徳山大学教授・浦岡瀬戸内タイムズ社長・当コミュニティ協議会役員の各位によって、厳正な審査が行われ、部門別の入賞者が決まりました。

 なお、寄せられた作品は11月3日〜15日の間、浅江公民館で展示しました。
主催:地域まちづくり推進部(福森 宏昌部長)


H2411-B1.jpg
入賞者の表彰


H2411-B2.jpg
小学生の部 大賞作品(棟近 優太君)


H2411-B3.jpg
絵手紙の作品展示
浅江公民館文化祭・福祉バザーを開催しました[2012年11月06日(Tue)]

 11月3日(土)・4日(日)の両日、浅江公民館で文化祭・福祉バザーを開催しました。

 各文化教室からは、日本画・書道・俳句・生け花・和裁など多彩な作品が展示されました。 そして、抹茶・煎茶教室のお点前、ケーキ・ちらし寿司・鯛焼きなどの販売コーナーも設けられ多くの来場者で賑わいました。
 また、当会場で第2回ニジガハマギク創作賞の作品展示および入賞者の表彰も行い、文化祭に花を添えました。

 11月4日(日)には福祉祉バザーも行われ、天候にも恵まれたことから大変盛況な文化祭となりました。

文化教室の展示作品

H2411-B1.jpg


H2411-B2.jpg


H2411-B3.jpg
浅江小4年生がニジガハマギクの定植をしました[2012年10月04日(Thu)]

 10月2日(火)、浅江小学校4年生126名が潮音寺山麓の畑にニジガハマギクの定植を行いました。当行事は、総合学習の一環として平成18年から毎年行われています。

 ニジガハマギクは、浅江小学校の校章のデザインになり校歌にも唄われています。このニジガハマギクの保護を目的に、当協議会の潮音寺山里山づくり推進部(三芳 隆資会長)が中心になって、春の挿し芽・秋の定植の指導を行っています。

 この日に定植した苗は、今年6月に児童1人1ポットずつ挿し芽をし、今日まで交代で水やりなどの世話をして育てたものです。児童たちは、10数cmに伸びた苗をポットから抜いて畑に植付けました。来年の秋には、立派な花が咲くものと思います。
 なお、当日はテレビ局や新聞社など多くのメディアから取材がありました。

H2410-N1.jpg
熱心に植え付けけの説明を聴きました


H2410-N2.jpg
クラス毎に植え付けました


H2410-N3.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

浅江公民館さんの画像
浅江公民館
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/asae/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asae/index2_0.xml