CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
浅江地区コミュニティー協議会便り
光市浅江地区コミュニティー協議会の行事予定や活動報告などを掲載しています
Main | 地元紹介B 島田川の水鳥 »
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
地元紹介C ニジガハマギク[2012年04月09日(Mon)]
 地元の名前がついたニジガハマギクは、浅江地区に自生する菊で秋に3cmほどの可憐な花を沢山つけます。

 この菊は、ノジギク(白花)とサンインギク(黄花)の自然交配種といわれ、光市室積女子師範学校の池田良成教諭が調査研究し、昭和7年に植物分類学者の牧野富太郎博士が命名しました。草丈は30〜80cmの多年草で、頭花は2〜5cmで黄色い花ですが、なかには白色やクリーム色の舌状花も見つかっています。
 地元の浅江小学校では、校章にニジガハマギクをデザインし校歌にも歌われています。

2-kiku00.jpg


2-kiku01.jpg
この記事のURL
http://blog.canpan.info/asae/archive/9
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/684134
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

浅江公民館さんの画像
浅江公民館
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/asae/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asae/index2_0.xml