CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
アスペ・エルデの会 ブログ
発達障害児者の支援を目的とし、特に現在では、生涯発達を視野におき、子どもたちの総合的な発達支援を行うこと、そして、社会が発達障害児者のことを正しく理解できるように働きかけること、支援のために必要な人材の育成をすることを目的としています。
プロフィール

特定非営利活動法人アスペ・エルデの会さんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
http://blog.canpan.info/as-japan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/as-japan/index2_0.xml
パラリンアートに・・・[2017年12月07日(Thu)]
 アスぺ・エルデの会のアート展では毎年、多くの作品を出展していただき、来場される方にも説明をしてみえますホシヤさん。LIUB名古屋のテレビ塔のロゴを作ったり、いろいろな作品を発信してくれていますが、パラリンアーティストとしてリストアップされました。

 今回はサッカーの作品ですね。
http://paralymart.or.jp/artists/works/?id=59dcbcb78bad2

http://paralymart.or.jp/artists/details/?id=59dcbcb78ba2a
Posted by 事務局1 at 11:41 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
森口奈緒美さんの新刊「金平糖──自閉症納言のデコボコ人生論」[2017年12月07日(Thu)]
『アスペ・ハート』の連載から誕生した『変光星』『平行線』の森口奈緒美さんの最新のエッセイ集が出ました!

「金平糖──自閉症納言のデコボコ人生論」


今度の作品は、中年期を生きる森口さんの今の目線から見えた世界を描いています。「親亡き後」など、当事者の視点で描いてくれています。是非とも、ご一読ください。

Posted by 事務局1 at 11:32 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
岐阜でのセミナー報告[2017年11月07日(Tue)]
 10月28日は岐阜支部のセミナーということで、ふれあい会館でからだの使い方について、名古屋市北部地域療育センターで作業療法士をされている舟橋先生に来ていただきお話をしていただきました。保育、心理、福祉の現場で働く人や学生が参加しました。

22829658_1538221799597344_399368710972096050_o.jpg


 舟橋先生には、ずいぶん前から学校で椅子に座っていられるようにとクッションの作成などからお世話になっています。  
 行動に出るまでの仕組みと不器用といっても、ただうまく体を使えていないだけでなく、感覚や情報の入力や集中できる環境、さまざまな背景も影響していることなど、さまざまな例もあげていただきながら、また参加者からの質問にも適宜お答えいただきました。
 からだのこと(感覚、筋肉、関節)と本人の経験や環境との関係など改めて学ぶ機会になりました。
Posted by 事務局1 at 17:04 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
セミナーのお知らせ[2017年11月07日(Tue)]
12月9日(土)に“『関係』からみる特別支援教育”というテーマでセミナーを開催します。
ご家族や支援者の方向けの公園になります。
こちらも現在参加者募集中です。
詳しくは
↓ ↓ ↓
http://www.as-japan.jp/seminar/396
からご確認ください。
Posted by 事務局1 at 17:03 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ペアレントプログラム事業(日本財団助成事業)[2017年09月06日(Wed)]
今週から碧南市でペアレントプログラムがスタートしました。
初回は1名欠席でしたが、9名の方が参加されます。
9月になったばかりなのに、急に暑さがどこかに行ってしまいました。
お子さんの体調も崩れやすくなるのではと心配です。

最初は、講師も参加者も初めてなので、緊張しながらでしたが、隣の方と確認し合う時はすぐに活発な交流が見られ、研修型なので支援者の方々も適宜加わりながら、楽しい雰囲気も感じられました。
日本財団の助成事業として進めてまいります。
Posted by 事務局1 at 09:23 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日間賀島合宿はたくさんの方のおかげで実現しています(感謝)[2017年08月30日(Wed)]
 8月16日から始まり25日まで、無事に、9泊10日(4泊5日の2クール)の日間賀島合宿が終わりました。

 大きな事故もけがや病気もなく、天候にも恵まれ、たくさんの子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。大学生のボランティア・スタッフと1対1で、課題ごとのプログラムに参加しつつ、日間賀島の豊かな海を満喫しました。泳いだり、遊んだり、釣りや漁をしたり、サイクリングをしたり、イルカと触れ合ったり。思春期以降のメンバーたちは、自分たちで企画した活動を楽しんでいました。

 理解の枠組みの修正と行動の修正を結び付けられる貴重な機会が日間賀島合宿です。合宿をきっかけに、日常の中での行動修正をしつつ、もっと楽しい毎日を作ってくれるといいなと思っています。

 ご支援いただきました、日間賀島観光協会さん(民宿の皆様)や、キッズ・アドベンチャー、南知多ビーチランドさんに心より感謝いたします。本当に美味しい料理ばかりで、少なくないスタッフが太ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

 福井大学の松崎先生はじめ、医師の先生方、ありがとうございました。熱中症のリスクを回避するなど、本当にありがたかったです。

 多くの仲間の皆さんからの差し入れ、感謝いたします。美味しくいただきました。

 最後に、学生スタッフやプログラムディレクターの先生方に感謝いたします。暑い中、子どもたちとしっかり向き合ってくれました。たくさん子どもたちがいると、それだけいろいろなことがあります。親御さんたちには、ゆっくりしていただけたようだといいなと思います。そして、一番頑張ったのは子どもたちやメンバーたちです。

21083217_1478990685520456_282444081220488449_o.jpg

21167016_1478990522187139_8960451610951992958_o.jpg

21056131_1478990845520440_1160547033957827328_o.jpg

21083368_1478991045520420_2946816649981230173_o.jpg
Posted by 事務局1 at 16:25 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
対人関係のスキルの3日目[2017年08月30日(Wed)]
対人関係のスキルの3日間のプログラムの中には、対応に困るとき(からかわれたとき等)の対応の仕方もありました。

写真は、スタッフが例となる劇を見せてくれているところです。

実際、今回は、合宿中に起きた出来事をもとに、いろいろ考えてもらいました。他者やグループで何かをするときに、どこに視点を置いて、どう行動するのか、いろいろ考えるポイントがありますね。

21056112_1478363742249817_3474415037245174702_o.jpg
Posted by 事務局1 at 16:18 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
女の子のためのプログラム[2017年08月30日(Wed)]
女の子プログラムです。
広島修道大学・名古屋学芸大学の黒田美保先生にご指導いただいています。合宿ですので、宿泊管理もありますし、男子の騒がしいメンバーと一緒は嫌な女子も多いので、女子だけで落ち着いたグループが行われます。

21083237_1476609442425247_3103080490869617141_o.jpg

 前日の振り返りで、女の子の身だしなみや姿勢をみんなで確認しました。
 自分の考えと人の考え方の違いについて交流しました。(例:寝るときに仰向けで寝る人もいれば、横向きで寝る人もいました。)
 便秘にならないようにするために体操を習いました。
 海外から参加している子もいることから、英語でフルーツバスケットをして、最後にリラックスの講座を受けました。
Posted by 事務局1 at 16:13 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
対人関係スキルのプログラムです。[2017年08月30日(Wed)]
 友だちを作るには、共通の○○があるとよいです。その必要性やどう確認するか、遊びの企画のしかたやアプローチの仕方などを一つずつ確認しながら、お互いにコミュニケーションを取りながら学んでいきます。
 細かく教わってこなかったことやこれまで「友だち」と楽しく遊ぶ経験がなかったことで、その関係性が経験上つかめていない人もいます。友だちとはどのようなことか、友だちとポジティブな関係を作るための必要なことなどについて、合宿では久しぶりに辻井先生がプログラムディレクターとして進めています。
21016150_1476529935766531_6666352320966582039_o.jpg
Posted by 事務局1 at 16:00 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日常生活快適化のプログラムの一部です[2017年08月23日(Wed)]
日常生活のスキルのグループの取り組みです。
 スタッフが布団の敷き方、たたみ方二ついて見本を示してくれています。

20170823170851.jpg

 自分の荷物の整理の仕方についてもスタッフがサポートしてくれます。
 整理の仕方は、カバンへの入れ方などだけでなく、スケジュールに合わせて、いつ整理をすると、後で困らず、次の活動にスムーズに入れるかも考えた内容になっています。

20170823170908.jpg

子どもたちが、自分の布団を一人で敷いてみました。

20170823170922.jpg
Posted by 事務局1 at 18:38 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
リンク集