CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« イベント | Main | 日々のこと»
ステキです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° [2017年05月26日(Fri)]

こんにちは〜。
やっぱり喉がイガイガするばってん・たらみです(´・ω・`)

先ほど、藤木淳さんが到着されました♪
とっても素敵な方なんですよぴかぴか(新しい)

藤木さんに会いたい方は、
明日、ぜひご来館くださいね揺れるハート
開催中ですよ〜 [2017年05月24日(Wed)]

みなさんこんばんは〜。
お久しぶりのモバQモバQです。
今日の宮崎市は雨雨朝はふっていなかったので、傘を忘れている方もチラホラ…。
風邪をひかないように気をつけてくださいね!

当館では現在二つの展覧会を同時開催中です。
ワンダーアートフェスティバル
http://miyazaki-ac.com/h29_wonder_index.html

不可思議の体験展 -藤木淳 個展-
http://miyazaki-ac.com/jun_fujiki/index.html

今日は市内から保育園生の団体観覧がありました。
ワンダーアートフェスティバルでは、いろいろな作家さんの作品があるので
不思議そうに眺めていたり、「野球だぁ〜」と目を輝かせていたり、
いろいろな感想の声が聞こえていました。
不可思議の体験展は、デジタルコンテンツが多い会場です。
パソコンのマウスを初めて触ったお友達も、一生懸命絵を描いたり、
落とし穴をしかけたり、体を使ってキャラクターを動かしたり…
いろんなことをして遊びました手(チョキ)

どんな作品かな?と気になった方はぜひ、会場で体験してください!

どちらも6月4日(日)まで&入場無料です!
お気軽にお越しくださいませ〜モバQ
遂に開幕!!ワンダーアートフェスティバル!不可思議の体験展藤木淳個展 [2017年05月17日(Wed)]

お久しぶりです。
ニゴウです。
最近は寒暖差が激しく体調を崩されていう方の話も聞きます。
皆様も体調管理にはお気を付けください。
13日から始まりましたワンダーアートフェスティバルと不可思議の体験展
二つとも内容はかなり違いますが双方を鑑賞される方も多いように見受けられます。
ぜひ来館していただいた際は両方をご覧ください
お待ちしております
忍者ってナンジャ [2017年04月24日(Mon)]

皆さん、こんにちは〜。
昨日はカーテン買いました。
えぇ、まだ終わっていません。模様替え。
ばってん・たらみです(-_-)/~~~

ところで皆さん、忍者って知っていますか?
そう、小さい人から大きい人まで
みんな知っている「忍者」。
だけど、だけど、本当に「忍者」のこと、
知っていますか????
知っているようで知らない「忍者」。
この夏、アートセンターは「忍者」に迫りますパンチ
その名も
『THE NINJYA−忍者ってナンジャ−展』
再・忍者オモテcs5_書換0415OL確認用.jpg忍者ウラcs5_書換0415OL確認用.jpg

忍者の修行もできる、この企画展。
東京、三重につづき、九州では初の企画展ですexclamation

チラシも出来上がりました!
関連イベントもあります!
どうぞ、お楽しみにるんるん
いよいよ閉幕! [2017年03月04日(Sat)]

今日は暖かく春の陽気を感じる日が多くなりましたね。
こんにちわニゴウです。富永ボンド展・ワンダーアートスペースも残りわずか2日!
最終日の明日は13時からワンダーアートスペースの各作家によるアーティストトークが
14時からは富永ボンド氏のアーティストトークが行われます。
ぜひお越しください
明日から冨永ボンド展・wonder art space [2017年02月17日(Fri)]

明日から冨永ボンド展・wonder art spaceが当館にて同時開幕いたします!
個性あふれる作品をぜひご覧ください!
tominagabond_2016[1].jpg

OLh28wander-ura[1].jpg
宮日ジュニア展・宮崎新象展 最終日です! [2017年02月12日(Sun)]

みなさん、おはようございます晴れ
寒くて寒くて…あまりの寒さに冬眠したいモバQです。

本日、2月12日は「宮日ジュニア展」と「宮崎新象展」の最終日です!
※どちらも夕方4時まで

第48回 宮日ジュニア展
県内の幼・保育園児から中学生までの特選、準特選、優良、入選作品を展示。
日頃の学習などで製作した絵画、デザイン、版画など約750点が一堂に会しています。
お子さんやお友達の作品を見に来てくださいね!
会場:みやざきアートセンター4階、5階
入場無料。本日は最終日のため、夕方4時までです。
P1270330.JPG
P1270329.JPG

第48回 宮崎新象展
県内出展者8名と、県外の招待出展者5名の作品を展示。
新象展は、新しい自由な芸術活動を理想とし、最も大胆な実験・研究の成果を
発表する場とした公募展です。
マンネリ化を排し、既成概念や自己規制にとらわれる事なく、
柔軟性のある探究心によって、この実現へ緊張を持ち続けたいと願っています。
(新象展スローガン/新象作家協会)
会場:みやざきアートセンター4階(多目的室)
入場無料。本日は最終日のため、夕方4時までです。

201702121027_0001.jpg

ぜひご来場ください(*'ω'*)
第48回宮日ジュニア展 [2017年02月04日(Sat)]

みなさん、こんにちは!ひさびさの登場、おーやまです。
明日から当館では第48回宮日ジュニア展が開幕しますぴかぴか(新しい)
16473524_1275865685836841_2961418491363950066_n[1].jpg
県内の園児、小・中学生の力作を見にきてください☆
遂に一か月を切りました! [2017年01月23日(Mon)]

 最近風が強く凍える様な日か続き自転車での移動が五割増し長くなっているニゴウです。
風邪やインフルエンザ、肺炎にかかる人も多いとのこと日ごろから体力を付け、引き始めはしっかり静養しましょう。
 話は変わりまして2月18日から始まります富永ボンド展ではグッズ販売があります。
iPhoneカバーはなんと!!22種類
手帳タイプはさらにSサイズ、Mサイズ、Lサイズがあり、豊富な種類を取り揃えています。またキーホルダーなどもありますので是非お買い求めくださいませ!
同時開催のワンダーアートスペースと同じく入場無料となっています。
生ョ範義展V 閉幕しました [2017年01月16日(Mon)]

こんにちは〜モバQ

【生ョ範義展V THE LAST ODYSSEY】
2016.12.3〜2017.1.15

42日間の開催でしたが、昨日閉幕いたしました。
県内外から大勢のお客様にご来場いただきました。
また、中学生からご年配の方まで、幅広い年齢層の方々から
「生ョさんという名前は知りませんでしたが、凄い方だったんですね」
「印刷物はたくさん目にしていましたが、原画は迫力がありました」
「絵を見て涙が出そうになったのは初めてです。素晴らしい展覧会でした」
など、たくさんご感想をいただきました。

2014年から開催してきた「生ョ範義展」は当館では3回目にして最後の開催でした。
しかし、2018年の新春には東京の上野の森美術館で生ョ範義展の巡回展を開催することが決定してるので、また大勢の方に生ョ氏の作品を見ていただきたいと思います。

それでは、ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。
| 次へ