CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«荒川源流エコツアー | Main | エコバッグを協賛いただきました»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
水生生物と昆虫の調べ学習 in 下平井水辺の楽校 [2010年09月15日(Wed)]
江戸川区内の小学校4年生の荒川学習のサポートに行って来ました!

子どもたちは、カニ、魚、昆虫、鳥など
調べる対象を決め、捕る用具も用意してやってきました。

干潟・干潟池では、釣りやトラップ、手網などで魚捕りに挑戦。
干潟池の石の間にいるクロベンケイガニ、干潟ではヤマトシジミもたくさん見つかりました。
草地では、昆虫採集。
チョウセンカマキリ、オンブバッタ、ショウリョウバタ、クサキリ、エンマコオロギなどをGET。
採取した生物は、観察シートに記録。

最後に、講師の橋本さんに、捕れた生物を見せて、お話を聞きました。
バッタとキリギリスの見分け方や、
緑色と茶色のバッタの違いは、生まれた場所による違いであることなど、
興味津々で耳を傾けていました。

なんとガマの穂を見たことがなかった子どもたち、
ソーセージ、ソーセージと大騒ぎしていました。
暑かった夏もようやく一段落し、下平井にも秋の気配が感じられました。(星)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント