CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«荒川の水質学習A | Main | 小松川橋からのスカイツリー»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
小松川自然地で「川原っぱ生き物しらべ」開催! [2011年10月23日(Sun)]
10月23日(日)、「集まれ!荒川エコキッズ2011」8回シリーズの最終回である
「川原っぱ生き物しらべ」イベントを開催しました!

午前中は、生き物の映像で
動植物の特徴や、調査の方法などを学びました。

生き物たちがつながり合って生態系が成り立っていることも学びました


午後は、曇り空で風もちょっとある荒川で、生き物調査に挑戦!
調査票の植物、昆虫、水生生物、野鳥、その他の欄に
みつけた生き物の名前をリスティングしていきます。

バッタ類、キリギリス類、チョウ類、コカマキリなどなど
たくさんの種類の昆虫がみつかりました


生物調査の後は、「野生生活は運まかせ」と題して
生態系の理解を図るゲームで、冷えた体を温めました。
※プロジェクト・ワイルドのアクティビティ「オー・ディア!」より

トウキョウダルマガエルチームと、生態系の要素(水・えさ・棲みか)チームに分かれて
カエルチームが自分が欲しい要素を取りに行きます。
1回を1年として10年繰り返すと、カエルの数は・・・?


自然の中では、生き物の数は「増えたり減ったりしながらの安定」が保たれていることを
それぞれの年齢なりに理解したようでした


荒川の生き物たちと触れ合って、
生き物や生態系のしくみを楽しく学べた一日でした。(星)

荒川にまた来るぞー!オー!


「集まれ!荒川エコキッズ2011〜生物多様性プロジェクト〜」の案内と報告はこちらから
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント