CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«流れ着くゴミ・ゴミ | Main | 講座受講とワークショップ»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
クリーンエイド後に「ゴミや汚れを出さない街づくりワークショップ」 [2010年12月11日(Sat)]
江戸川区内の小学校5年生がクリーンエイドと水質調査を実施し、
その事後学習として「ゴミや汚れを出さない街づくりワークショップ」の支援に行って来ました。
(12/1、8日)

川のある架空の街のマップに、工場や公園等を配置して、
ゴミや汚れを出さない、生き物と共生する街を考えるというもの。

リサイクル工場、ゴミについて呼びかける看板、
子どもたちが日常的にゴミを拾うしくみ、クリーンエイドセンターの設置、
ゴミを出さない商業施設ほか、
ソーラーパネルや風力発電、
輸送エネルギーを使わない製造と販売が一体化した施設、
車の少ない街、排気を吸収する森などなど
様々なアイデアがちりばめられたマップが出来上がりました!



マップ作りの後には、「ゴミの流れゲーム」で、
鉛筆や消しゴムなどをゴミや水の汚れに見立て、
上流に住む人から下流に住む人に次々に手渡していき、最終的に、
ゴミや汚れが河口に住む人のところに溜まることを体感。

ふりかえりでは、川がつながっていて、
上流と下流は、お互いのことを考えながら暮らさなければならない
との意見が聞かれました。(星)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント