CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«小松川自然地でのクリーンエイド | Main | ふるさと清掃運動会の準備»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
草地の調べ学習〜バッタとタネを観察しよう [2010年10月25日(Mon)]
江戸川区内小学校4年生の荒川学習のサポートに行ってまいりました。

6月の水辺の調べ学習に続き、今回は草地での調べ学習。
まずは、堤防斜面で、バッタを追い込む“バッタ大捜査網”
みんなで手をつないで、足をバッタバッタと踏み鳴らしながら
真ん中に追い込みます。
オンブバッタ、ショウリョウバッタ、トノサマバッタの赤ちゃん、
セスジツユムシ、クビキリギス、エンマコオロギなどなど捕獲。
虫眼鏡で、顔や足の先、口の形や動きなども観察しました。

それから、秋の植物の学習では、
落ちるタネ、飛ぶタネ、くっつくタネと3種類のタネを探しました。
チクチクくっつくアメリカセンダングサほか、
ヨシやヒメガマ、セイタカアワダチソウなどふわふわ飛ぶタネ、
落ちるタネでは、クルミの実や、
かわいそうな名前のヘクソカズラの実など、たくさんのタネをみつけました。

3学期には、野鳥の観察を行う予定。
また荒川に来てね!(星)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント