CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
レインボー通信
青森県の知的障害者本人の会「レインボー青森」のブログです。
個性豊かな仲間達の活動を配信していきます。
« 2011年10月 | Main | 2011年12月 »
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
日本財団ROADプロジェクト
最新記事
最新コメント
時田英樹
レインボー合同レク (11/11) 時田英樹
青森駅東西連絡通路のこと (09/03) 阿部繁幸
県スポ ふれあい広場 (09/03)
青森支部のボウリング大会 (02/24) 事務局(F)
ざっくばらんに座談会inむつ (11/07) いつもの(F)
本人による本人のための相談会 (10/30) えんどう
家族支援In 弘前 (08/08) 事務局(F)
家族支援In 弘前 (08/08) レインボー青森
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07) 事務局(F)
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07)
家族支援プロジェクト[2011年11月30日(Wed)]
ひさびさに明日、ワークショップを開催いたします。

弘前にて。

ということで、新井さんと事務局とでサポートに

お伺いすることになりましたので、

明日は午前中は育成会事務局はお休みになります。

(午後は帰ってきますけど。)

ご不便おかけするかもしれませんが、

よろしくお願いいたします。


お急ぎの場合は、野呂事務局長へご連絡いただくか、

  黒電話017-788-0144(福祉ショップ西部)

留守番電話にメッセージをお願いいたします。


ワークショップの内容はまたブログでご紹介しますカエル
お料理教室[2011年11月28日(Mon)]
昨日はレインボー青森・青森支部のお料理教室でした。

メニューは

ナポリタン・野菜スープ・クレープです。


各班には大学生のボランティアさんに1名ずつ入っていただき、

あとはレインボーのメンバーだけです。



ワイワイ食材を切って。



やぶれないように うすーく慎重に

クレープ生地を焼いて。



コトコト スープを煮込んで。

洗い物も手際よくかたづけながら。

楽しく順調に調理をすすめていきます。


生クリームと果物をはさんだクレープと

大盛りのナポリタンと

野菜たっぷりのスープが

おいしそうに出来上がりました!

喫茶店のナポリタンみたい?

売ってるクレープみたい?



パクパクガツガツ ほおばって。

大満足まる

自分たちで作ったから おいしさも ひとしおOK

みんな、おなかいっぱい食べました。

余ったクレープはお土産に。


次回は中華に挑戦したいそうですバラ



Posted by レインボー青森 at 10:30 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
おわすれもの・・・[2011年11月25日(Fri)]
先日の県民福祉プラザで開催した

合同研修会で参加者の方のお忘れ物を

育成会事務局で お預かりしております。


◆黄色いのビニール傘 1

◆チェックのマフラー 1


お心当たりのある方は事務局までお問い合わせください。

黒電話 017-738-5122
(火・土・日・祝はお休みですので、留守番電話にメッセージをお願いします)

Posted by レインボー青森 at 13:47 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合同研修会[2011年11月21日(Mon)]
青森市内、本日は真っ白です雪雪

吹雪ですペンギンペンギンペンギン


昨日、県民福祉プラザ大研修室で

福祉協会と育成会の合同研修会が開催されました。

昨日でよかったよ。

大雨だったけど、そんな寒くなかったし。

その大雨の中、会場からはみ出すくらいの

参加が県内各地からお集まりくださいました。

今回のテーマに対する関心の高さが伺えます。

ぎゅうぎゅう詰めの狭苦しい中、

一日中、参加者の皆様にはご迷惑おかけいたしましたすいません





午前中は、全日本育成会の大久保顧問から

「障害者施策の現状と今後の方向性」

ということで

障害者総合福祉法骨格提言と虐待防止法を中心に

講演いただきました。



前半はおさらいも含め、

障害者制度改革の動きと障害者基本法の改正について

じっくりと解説いただき、

後半は8月30日に出された総合福祉法の骨格提言について

お話いただきました。



毎回、大久保顧問のお話は

とても詳しくてわかりやすいということですが、

今回もアンケートでは

「今まで理解できていなかったことが詳しく聞くことができた」

というご意見もいただきました。



午後は「福祉避難所について」のシンポジウム。

むつ市ではすでに、老人施設による

福祉避難所の提携が始まっているようです。

今後は障害者施設も検討されているとか。

でもまだまだ県内は手探り状態のようです。


会場からもたくさんのご意見をいただきました。

隣県の被災地の体験から学ぶべきところは

たくさんあります。

それを元に

このような研修会の場で出された

意見をまとめ、ニーズに合わせた避難所の形を

模索していかなければいけないですね。


Posted by レインボー青森 at 17:19 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福祉協会さんと[2011年11月19日(Sat)]
明日は

県知的障害者福祉協会さんと

県育成会との合同研修会です。

今日は、その資料準備作業のため、

大雨の中、出勤して一人でコツコツモクモクと

印刷、製本、袋詰めなどしております。

ただ今手作りのジンジャーチップ入り紅茶でブレイク中パンダ


今年の研修会のテーマは

障害者総合福祉法の骨格と虐待防止法について

前半は全日本育成会の大久保顧問による講演です。
(総合福祉部会の委員です)

障害者総合福祉法骨格提言と虐待防止法について

お話いただく予定です。

貴重な資料たくさんいただきました。


後半はシンポジウム「福祉避難所について」

八戸・むつ・弘前からそれぞれシンポジストに

発表いただき、フロアーも交えて意見交換できればと思います。

と、盛りだくさんのスケジュールとなっております。


この様子は明日以降、またアップしたいと思います猫
Posted by レインボー青森 at 14:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
会報レインボーvol.15とか[2011年11月17日(Thu)]
さむい さむい さむ〜い

青森市内にも初雪ふりました雪

タイヤ交換しました車

事務局の灯油2缶買いました炎

道路の温度計は2度。

事務局の窓からみえる八甲田山は白い。

市内の雲谷スキー場も

「もうスキー滑れるんじゃないの!?」(まさかっ!)

て、勘違いするくらい白い。

いよいよ冬ですね困った覚悟しなくちゃ。

雪雪雪雪雪


さて、おかげさまで

生活支援ノートのお問い合わせ

電話やe-mailで

どしどし いただいております。



プロフィールの扉ページには

「そんな昔のことはわすれよ〜」となりそうな、

年金手続きや愛護手帳の判定のときに

特に必要となる項目をメモする欄を設けました。



さらに各成長段階に応じた

本人を中心とした交友図(?)。

これはまさに全国の育成会さんの

たくさんの先行例から

参考にさせていただきました。


知的関係のみならず

身障や聾の関係者の方々からも

お問い合わせいただいております。

ご注文いただきましたら、できるだけすぐに発送するようにしておりますので、

お気軽にお問い合わせください。


1部200円

送料:1〜5部 80円、6部〜11部 100円

お支払いは郵便振替用紙にてお願いします。

(ノート発送の際、同封いたします)

お近くの方でしたら、直接事務局に

おいでいただけると幸いです。





ヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコ鳥

さてさて、会報レインボーvol.15が完成しました。

編集担当の時田君のパソコン技術が光る星

レイアウトとなっております。

こちらは明日、発送予定です手紙

Posted by レインボー青森 at 16:58 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
全国大会・東京大会[2011年11月09日(Wed)]
11月5日、6日は

育成会全国大会・東京大会に参加してきました。


東京国際フォーラムのデカさに口をあけっぱなし!!笑い




一日目は、国際フォーラムで一緒に行った育成会の方と別れ、

代々木のオリンピックセンターに行きました。

本人大会の会場です。


今年初めての試みの「親と本人の合同分科会」です。

親と本人が同じ会場でともに話し合い、

理解を深めることが目的です。



親も本人も自分らしく生きるためにお互いを知ることが大事。

本人と社会が安心してつながるためには

本人を中心とした多くのつながりが必要であるということ。




本人だけの分科会も

どの会場もたくさんの参加者で

すごい熱気でした。


2日目の全体会は

報道にもありましたが、

ご出席予定の天皇陛下がご病気のため、

皇太子殿下がご出席されました。

皇太子殿下や

蓮舫さんをはじめとする大臣、来賓の方々、

5000人の参加者の前で

岩手県の本人代表の方が

堂々と被災地報告を発表されました。

発表の後、会場はひときわ大きな拍手に包まれました。

被災して、復興に向けてがんばっている

自分や周りの現状を訴える すばらしい発表でした。
拍手拍手拍手拍手拍手


ピアノゲストの今井絵理子さんのステージも

かなりのかなりの大盛り上がりで音符音符

八戸支部の奥本君は

すぐにステージに上がり

今井さんと握手や会話を交わしていました。

すごいです。この度胸。


来年は高知県です。

龍馬さんにも会いたいですね(ミーハーですから)


Posted by レインボー青森 at 18:07 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
生活支援ノート[2011年11月02日(Wed)]
できました!!!

完成しました!!




まずは

全国の育成会様をはじめ関係団体様の

先行例を参考にさせていただきましたことを

御礼申し上げます。

また、様々なアドバイス本当にありがとうございました。


このノートは障害のある本人の

福祉支援の記録、医療関係の記録、

相談の記録、関わりのある人たちの情報などを

一冊にまとめていくために作られました。


これらの記録を参考に

年金申請や福祉サービス利用の際の

書類記入や引き継ぎなどの際にも

関係者が把握しやすくなることが期待されます。


このノートを活用していただくことにより

安心、安全な地域生活の

手助けにしていただければと思います。



今朝の地元紙に取り上げていただきました。

早速、朝から反響があり黒電話黒電話黒電話

何件もお問い合わせいただきました。

ありがたいお問い合わせなのに、

電話が鳴るたびに

なぜかビクついてしまいました(笑)

(小心者なので・・・)


育成会会員へは所属の育成会より

配布される予定です。

順次お送りしております。


また、会員でない方にも

ご希望があれば一冊200円にて

販売しておりますので、お気軽に

県育成会事務局まで お問い合わせください。


黒電話TEL 017-738-5122
(火・土・日・祝日はお休みですので、留守番電話にメッセージをお願いします)

メモFAX 017-738-5235
Posted by レインボー青森 at 17:38 | 生活支援ノート | この記事のURL | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール

レインボー青森さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ