CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
レインボー通信
青森県の知的障害者本人の会「レインボー青森」のブログです。
個性豊かな仲間達の活動を配信していきます。
« 2007年09月 | Main | 2007年11月 »
<< 2007年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
日本財団ROADプロジェクト
最新記事
最新コメント
時田英樹
レインボー合同レク (11/11) 時田英樹
青森駅東西連絡通路のこと (09/03) 阿部繁幸
県スポ ふれあい広場 (09/03)
青森支部のボウリング大会 (02/24) 事務局(F)
ざっくばらんに座談会inむつ (11/07) いつもの(F)
本人による本人のための相談会 (10/30) えんどう
家族支援In 弘前 (08/08) 事務局(F)
家族支援In 弘前 (08/08) レインボー青森
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07) 事務局(F)
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07)
全スポ「秋田わか杉大会」[2007年10月19日(Fri)]
事務局です。
全スポのご報告です。

10/11〜16まで、秋田県で開催された「第7回全国障害者スポーツ大会 秋田わか杉大会」へ参加のため、事務局はお休みさせていただきました。

青森県からは
個人競技37名(身障14名、知的23名)、役員・介護等28名の合計65名が
走る参加しました。
今年の団長は、県育成会の幾田会長です。
幾田会長の明るい雰囲気は、選手達の緊張をほぐしてくださいました。





秋田県はお隣なので、現地に着くまでは そんなに遠くなかったですが、
宿舎から会場まではやはり1時間で、毎朝4時に起きて、5時に朝ごはん食べて、6時に宿舎を出発という かなり 健康的な生活でした。
(普段の自分では考えられない困った!!)
でも、秋田だからというわけではなく、毎年参加していますが、大体こんな感じです。



入場行進の時に手にもっていた金魚ネブタです。
まるで、出店みたい・・・
各県の旗などと交換していただいたり、目印にテントに飾ったり、
選手同士の交流にも一役買っています。



青森県立保健大学の学生さん達が 県スポの時に作ってくれた
特製の「寄せ書き応援旗」です。
三村知事も一言 書いて下さいました!!
陸上の控えテントに飾らせていただいて、みんなのパワーの源です。


なかなかの好成績でメダルキラキラを獲得された方も多かったですが、
なによりも、
自己ベストを尽くして 力こぶ一生懸命に競技に取り組んでいる姿拍手
ほんとうに素晴らしいと思います。



大きな怪我や病気になった方もなく、
地元のボランティアさんたちと みんな 仲良くなって、
大会全体を楽しんで交流できたようです。

一つだけ、閉会式が終わった後、宿舎へ帰るとき、
私達のグループのバスがエンジントラブルのため、
代行バスをよび、乗り換えたことが びっくりでした。
そんな時も、一緒に乗り込んでいた実施本部員さんたちは
冷静に対応してくださいました。

秋田県の皆様、この五日間本当にお世話になりました。笑顔



Posted by レインボー青森 at 20:02 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール

レインボー青森さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ