CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«青葉っ子の元気な声が国分の街にこだまする〜国分夏祭り | Main | なすことによって学ぶ〜児童総会を通して»
交流学級の読み聞かせ [2019年07月16日(Tue)]
先月6月のことですが、ブログで以前紹介した校内読書旬間初日の6月10日(月)に「交流学級の上学年による下学年への読み聞かせ」を実施しました。

前任校でも、中学生が小学生に読み聞かせをする読書活動を実施していて、この計画を聞いた段階で楽しみにしていたところでした。
当日、低・中・高の3つにわかれ、各フロアーで朝の読書タイムの時間帯に実施。
思った通り、上学年の子が生き生きと読み聞かせをし、下学年の子が目をらんらんと輝かせながら聞き入っていました。
この活動を通して、読書の世界に浸ると共に、上級生・下級生の心の触れ合いの場にもなり、大変印象に残る時間でした。

「交流読み聞かせ 懸命に読み聞かせするお兄さん・お姉さんを見つめる目に 青葉で学ぶ子らの幸せ感じ 心のふれあいを喜んだ読書タイムかな」

○20190610交流読み聞かせ 020.JPG

○20190610交流読み聞かせ 038.JPG
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント