CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«理科の理の世界〜月と太陽と地球 | Main | いつの間にこんなに〜成長の姿に»
収穫の秋〜5年生稲刈りにて [2019年10月10日(Thu)]
昨日9日(水)に、、総合的な学習の時間の一環として、5年生の子供たちが植えた田んぼの稲刈りを行いました。

見事な黄金色のお米は稲穂を垂らし、子供たちが収穫作業をするのを待ち受けているかのようでした。少し倒れてしまった稲もありましたが、幸い、先日の台風で大きな被害に遭うこともなく、子供たちが稲刈り体験をできたのは幸いでした。

 私は農家の生まれで、小学校の頃は米作りをしていましたので、この収穫時期の手伝いをしていました。子供たちが稲刈りを楽しげにやる姿を見ながら、昔のことも思い出すことでした。
子供の頃の自分の家の稲刈りは、その当時は生活の一部分で何とも思いませんでしたが、こうして大人になって、懐かしく思い出す一コマです。

 本校では伝統的にこの米作り体験をやっています。今回参加した子供たちが感心だったのは、予定時間を過ぎたにも関わらず、最後まで協力して一生懸命やっていたこと。日頃の学級経営の成果でしょう。
 また、先日校区近くの青葉幼稚園の運動会で地主のFさんにお会いする機会があり、田んぼを提供して頂いているお礼を言うと、「子供たちのためだから」とおっしゃった言葉に、つくづくありがたい感謝の気持ちになったところでした。

 また、今年も数名の保護者の方が稲刈り作業の手伝いにボランティアとして来られてありがたいことでした。子供たちの楽しげに稲刈りに励む姿に、米作りへ協力頂いている元PTA会長の黒田さんや多くの関係の方々へ感謝すると共に、農家の方々の苦労や自然の恵への感謝の気持ちなど、すこしでも感じてくれたらと思うことでした。なお、当日は地元のケーブルテレビの取材がありましたので、後日放送されるかと思います。

「収穫の日に 喜々と稲刈りに励む子等の姿に その昔を重ねつつ 多くの人々の善意の気持ちと霧島の自然の恵みに感謝して 田んぼを後にした日かな」

20191004 007.JPG

20191009稲刈り(5年) 002.JPG

20191009稲刈り(5年) 003.JPG

20191009稲刈り(5年) 004.JPG

20191009稲刈り(5年) 005.JPG

20191009稲刈り(5年) 006.JPG

20191009稲刈り(5年) 007.JPG


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント