CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 こんにちは。社会福祉法人あむ&NPO法人あむです。
 札幌市中央区で生活介護事業びーと、居宅介護等事業ばでぃ、児童発達支援事業に・こ・ぱ、相談支援事業相談室ぽぽ、短期入所事業ふらっぷ、一体型共同生活介護事業こまち、札幌市基幹相談支援センターワン・オール、相談支援事業相談室にっとの8つの障がい福祉サービス事業と、ワンマイルネット事業と称してまちづくり、子育て支援、障がい当事者グループ支援などの活動を行っています。
 ホームページはこちらです。
土曜日活動大忙し!! [2017年07月24日(Mon)]
土曜日活動は、7月30日の『なんきゅう夏祭り』
の商品作りと
外出活動とカブトムシのお世話!!
まずは、なんきゅう夏祭りの商品づくり
今年は、新商品を販売します。
子どもたちの、アイロンビーズやプラバンは、
ビックリするほど上達しています。
お仕事活動の手順も構造化しながら
一人で出来ることを目標に
それぞれ工夫をしています。
KIMG3015.JPG
夏祭りを楽しみにしていて下さい

続いて、外出活動
一年生は、リニューアルした水道記念館へ

KIMG2986.JPG
1年生以外の子は、これまたリニューアルした
ウインターミュウジアム→札幌オリンピックミュウジアム
へ行って来ました。
IMG_20170722_104555.jpg


そして、カブトムシのお世話!!
なんと、みんなでお世話をしていた幼虫がう化したのです

みんなは大騒ぎ、カブトムシのお家も狭いため
みんなで、昆虫ゼリーとお家を買いに行きました。
1年生チームは、枝を拾ってきてくれました。

午後からは、カブトムシのお引っ越しです
KIMG3005.JPGKIMG3006.JPG

こんな幼虫が
IMG_7356.JPG
カブトムシに変身exclamation&questionexclamation×2
KIMG3008.JPG

子ども達は、目をキラキラさせて、観察していますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
名前つけよう!!とこそこそ話していたと思ったら
なんと、カブ子ちゃんぴかぴか(新しい)

スタッフ全員、え〜!!あせあせ(飛び散る汗)
子ども達はガッカリ
次の名前が出てきませんがく〜(落胆した顔)
名前付けは、いつになるのかな?!

とにかく大忙しの土曜日活動でしたわーい(嬉しい顔)

かわいいおのかわいい
7月のリトミック [2017年07月20日(Thu)]
今日のテーマは・・・
夏ということもあり、『うみぴかぴか(新しい)

まず、はじめに太鼓を使ってお名前呼びからスタートexclamation

『お名前は?』と聞くと・・・
太鼓をポンポンポンと叩いて教えてくれましたよわーい(嬉しい顔)
IMG_9904.JPG
IMG_9902.JPG

太鼓を強く叩いたり、優しく叩いたりと太鼓の音を
楽しみました。

今度は、太鼓の音やピアノに合わせて歩きますわーい(嬉しい顔)るんるん
IMG_9909.JPG


音が止まると・・・
ポーズを真似をして止まります手(パー)
IMG_9911.JPG

こんなに可愛いポーズを見せてくれたお友だちもいましたよ揺れるハート
IMG_9914.JPG


絵本の時間では、『お魚いっぱい』という絵本を見ました。
スタッフが読むと一緒に『いっぴき!』『いっぱい!』と
言いながら一緒に楽しんでくれ、嬉しかったですわーい(嬉しい顔)
IMG_9917.JPG

絵本を見た後は、みんなで魚になりましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
IMG_9919.JPG
IMG_9923.JPG

スカイバルーンでは、今回は波に見立てて、小さく揺すったり
大きく揺すりました。
今回はお友だちもお手伝いしてくれましたよわーい(嬉しい顔)
IMG_9927.JPG
IMG_9934.JPG


最後は、お名前を呼ばれたお友だちから走って太鼓の
ところへ行き『ポン!』と叩いておしまいわーい(嬉しい顔)手(パー)

みんな力強く叩いてくれましたよるんるん
IMG_9944.JPG
IMG_9945.JPG

少ない人数でのリトミックでしたが、子どもたちは
元気いっぱい走り回って楽しんでくれましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



次回は、8月31日(木)
あけぼのアート&コミュニティセンターで10:00〜
行ないます。

お問合わせの上、ぜひ遊びに来てくださいねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
お待ちしています手(パー)

お問い合わせ・申込先
社会福祉法人 あむ
電話 090-8373-7477
メール npo@amu.or.jp
ホームページ
http://www.amu.or.jp/index.html
7月の「ばんごはん食べてけば?」 [2017年07月14日(Fri)]
今年もやりました「流しそーめん」。
今回は、そーめんの他にも「らーめん」「ウィンナー」「野菜(トマトやキュウリ)」「チーズ」等、いろんなモノが流れてくる「いろいろ流しそーめん」でした!
そーめん以外のメニューが流れてくるのは、子ども達に大ウケ。どの子も楽しそうに「次はウィンナーを流して!」等と盛り上がっていました。(もちろん大人も!)

様子は以下。


DSC_1328.JPG

たくさんの子ども達が遊びに来てくれました!


DSC_1322.JPG

上手に取れるかな。ドキドキ。


DSC_1302.JPG

きたー!それ!


DSC_1312.JPG

美味しー!たくさん食べちゃった!


DSC_1324.JPG

流す方も楽しいよ!それーどんどんいけー!


DSC_1318.JPG

流しそーめんの他にも「炊き込みご飯」や「サラダ」「デザート」がありました。


毎年、流しそーめんのイベントはたくさんの子ども達で賑わいます。
楽しみにしてくれている子ども達のためにも、今後も継続していけたら良いなーと思います。

来てくださった方々、ありがとうございました。
暑い中で準備をしてくれたスタッフ、お疲れさまでした。

「ばんごはん食べてけば?」は毎月第2木曜日の17時〜20時で開催しています。
美味しい食事の他に、地域の方との交流も楽しめますので、ご都合のつく方はぜひぜひ、遊びにきてください!お待ちしています!



                                 (ごはんP)
マルヤマクラスを車いすでバリアフリーチェック! [2017年07月14日(Fri)]
 地域ぬくもりサポート事業ではマルヤマクラスで行う夏休みの自由研究イベント「サマースクール」において「車いすdeバリアフリーチェック!」を行います。
 小学4年生〜6年生を対象とし、マルヤマクラスでは障がいのある人やお年寄り、赤ちゃん連れの家族など、お手伝いが必要な人が安心して買物をするためにどんな工夫や配慮がされているか?マルヤマクラス館内を車いすに乗って回り、発見したバリアフリーやユニバーサルデザインをレポートにまとめます。最後にマルヤマクラスの館長さんに意見や提言もする予定です。

日時 8月6日(日)10:15〜12:15
参加費 500円
 ↓
PC版 http://maruyama-class.com/information/
スマホ版 http://maruyama-class.com/sp/marukura_news/?id=4614

ご予約・お問合せはコチラです。
※18日(火)から受付スタート
電話1(プッシュホン):まる塾運営事務局 011・676・4422
受付時間:月〜金曜・10時〜17時

先着12名までとなっていますので、どうぞお早めにお申し込みください。

おでかけパーティー☆ [2017年07月11日(Tue)]
6月30日(金)にびーとでは〈おでかけパーティー〉をしました!
今年はモエレ沼公園で遊び、昼食はバーベキュー肉・野菜食べ放題でした!

モエレ沼公園では3つのグループ〈アクティブグループ〉〈ハイキンググループ〉〈夏満喫グループ〉に分かれて活動しましたぴかぴか(新しい)


アクティブ.gif
ハイキング.gif
夏満喫.jpg

〈アクティブグループ〉は遊具を中心に、〈ハイキンググループ〉はモエレ山登山、〈夏満喫グループ〉はカナールという水場で活動してきました手(チョキ)

BBQ 集合.gif

モエレ沼公園には広場もたくさんあり今回はグループに分かれて活動しましたがみんなでレクリエーションもできたら楽しいかも知れませんねるんるん


BBQ中.gif


モエレ沼でたくさん遊んだ後は、ミルクの郷に移動しお待ちかねのバーベキューぴかぴか(新しい)
乾杯からバーべキューはスタート!!
始まりは賑やかでしたが食べるのに夢中で食べる音しか聞こえない場面も何度かありましたわーい(嬉しい顔)この集中して無音になっている状態は嬉しいですねるんるん


moere 集合.gif


食べた後はミルクの郷を散策したり、ソフトクリームを食べたりしましたひらめき
みんなそれぞれ好きな時間を過ごせていたと思いますわーい(嬉しい顔)
「また来年も行きたいね」ともう来年のことも話してくれるメンバーさんがいましたexclamation
みんなでのイベントはやっぱり楽しいんですね!また楽しいイベントを考えていこう思います手(グー)

まがと猫
第3回お泊り会(^^♪ [2017年07月02日(Sun)]
第3回お泊り会は、久々に蒸し暑く曇り
でも、子どもたちは、元気に大きな荷物をもってやってきました。

毎回人数が増え、今年は30名を超しました。
慌てたにこぱスタッフは、法人のスタッフにヘルプの要請を出して
なんと、カレーを作ってくれるぽぽのスタッフと
ご飯を一緒に食べて、お風呂に入ってくれる、ばでぃの男性スタッフと
お出かけに一緒に行ってくれる本部やびーとの男性スタッフと
にこぱのスタッフで、スタッフ総勢20名が
子どもたちのお泊り会をサポートできる
かなり手厚い体制ができました。

おでかけ活動は、3つに分かれて行いました。
幼児さんグループは、円山動物園
KIMG2729.JPG
KIMG2769.JPGKIMG2750.JPGIMG_9584.JPG

A(高学年)グループは、交通資料館
IMG_7527.JPGIMG_9520.JPGIMG_9537.JPGIMG_7550.JPG

環境プラザへ
IMG_9564.JPGIMG_7569.JPGIMG_9576.JPG

Bグループは、白い恋人パークへ行ってきました。
KIMG3127.JPG
KIMG3110.JPG
KIMG3108.JPGKIMG3118.JPGKIMG3121.JPG

子どもたちは、不安と期待が入交
なんだかいつもと違う
ハイテンション
お出かけ活動も、おしゃべりが止まらないハートたち(複数ハート)
地下鉄の中もかなり賑やか
大人は、ドキドキあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
どの活動も楽しめたようです。

お出かけから帰ってくると、いい匂い!!
ぽぽのスタッフがおいしいカレーを作ってくれていました。
おいしいカレーをありがとうと言って、いただきました。
とっても美味しかったです。
IMG_7581.JPG
KIMG3128.JPG

ペコペコのおなかを満たして、入浴です。
なんせ大人数
女の子は、法人の新しい共同住居『はぴねす』の大きなお風呂を
お借りして入浴。
大きなお風呂に思わず潜っていい??
とにかくキャーキャー大騒ぎで楽しく入浴
男の子は、センターのお風呂に、
男性スタッフと一緒にセンターのお風呂に入浴。
保護者の方々は、事前アンケートに心配事を記入
されていましたが、みんなと入るお風呂は
楽しいこと、自分での気持ちが高まること
等から、手は出さないでと、要求されます。
ちょっと手を出したいと思いながらも
自立心を大切に見守ったスタッフです。

ほとんどの子どもたちは、8時過ぎにバタンキュー
何人かの子どもがなかなか寝付かれない様子でしたが
無事全員眠い(睡眠)眠い(睡眠)

何はともあれ、お泊り会は楽しかったようです。
今回残念ながら参加できなかったお友達、来年待ってます。
大地震をイメージした災害図上訓練をしました [2017年06月28日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
最近は週末に天気が悪かったり、寒かったりと変な天気でしたね。

大変遅くなりましたが、昨年の10月頃から
とても大切なテーマを話し合うために、
「なんきゅうとなり組」という名前のチームを作りました。
詳細はこちら→なんきゅうとなり組のチラシ.pdf

そのテーマとは、
「大災害が起こった時のあむスタッフの対応」についてです。

利用者の方をどこまでサポートできるか?
電話がつながらない場合や緊急時にどう連携をするか?
ご近所の方に何ができるか?
もしかしたら助けてもらわないといけないこともあるかもしれない…など
たくさん話し合うことがあります。

少しずつしか進められませんが、やはり準備していかないと!exclamation×2

まず研修の第一弾として、「DIG研修」を行いました。
DIGとは、災害を具体的にイメージをする、机の上でできるゲームです。
研修のチラシはこちら→DIG研修チラシ.pdf

札幌市中央区の地域安全課の方々と、
札幌市DIGマスターという
DIGの方法を教えてくださる方にお越しいただき、
札幌市の大震災についての講義と、
DIGのグループワークを受けました。

IMG_20170627_171120.jpg

札幌市にも3つの断層があり、
大地震が起こる可能性がとても高いとのこと。
最大震度7の地震のことを改めて振り返りました。
ちなみに震度6では、すでに立って歩けず、
床をはってしか動けないレベルがく〜(落胆した顔)

IMG_20170627_171505.jpg

最初に、災害に備えて、今の時点でどんな準備してますか〜?
ということをグループで話しました。
げげげ…あせあせ(飛び散る汗)あまりできていないかも…とか、
非常食は少しあるけど、まだまだ足りない…など、改めて考えました。

IMG_20170627_173918.jpg

次に、
災害が実際に起こった時の「自分の行動」についてイメージしました。
@地震発生!揺れがおさまった…さて、今何をしますか?
Aその1時間後、何をしますか?
B3時間後、避難場所が開設されて避難します。
 さて何をしますか?
C避難する時の持ち物を5つ挙げてください。

IMG_20170627_181341.jpg
意外に迷ってしまう〜〜ふらふら

そして最後は、町内の地図を広げて、図上訓練を開始。


最初に、自分の自宅の場所を決めて、
次に、高齢の方や障がいの方をのご自宅を想定してシールを貼ります。

IMG_20170627_190051.jpg

それから、マーカーで大切な場所を囲います。
@一時避難場所(公園など)や広域避難場所(まちづくりセンターなど)、
収容避難場所(住める場所、学校)
A病院やスーパー、コンビニなど
B危険な場所(近づいたら危ないガソリンスタンド、道路など)
に印をつけます。

そして、最後には、
収容避難場所までどのルートで行くかを線で表します。

やっていくうちに、どこになにがあるのか、
助けた方が良い方のところにどうやっていくかなど
わかってきました。

2時間という短い時間でしたが、
とても内容が濃く、今すぐに何を準備しなくてはいけないのか
考える貴重な時間になりました。

4,5人で話し合うと色々なアイディアが出て、
1人で考えるよりも、準備が早くできそうです。

区役所の方に問い合わせれば、講師の派遣等は無料ですので、
ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。

そして、今回は
幌西地区の町内会の方や旭山町内会の方もお越しくださり、
町内の方々と一緒に考えることができました。

ご協力くださった皆様、ありがとうございました!

                  となり組


お知り合い協会温泉バスツアー [2017年06月28日(Wed)]
 25日日曜日、あいにくの雨でしたが、主に知的な障がいのある人の当事者グループ〈お知り合い協会〉では定山渓湯の花へ行ってきました。
 玄関には「歓迎 お知り合い協会ご一行様」の看板が…手(チョキ)
 IMG_20170625_114127.jpg

 みんなで一緒にお弁当を食べて…

IMG_20170625_120804.jpg

IMG_20170625_120820.jpg

 自己紹介をし合って…
IMG_20170625_122434.jpg

 温泉につかって、のんびりと、気持ちの良い時間を一緒に過ごしました。
 あ〜極楽、極楽…いい気分(温泉)
大通公園周辺探検(^O^)/ [2017年06月17日(Sat)]
ようやく晴れて気持ちのよい札幌晴れ
今日は、お引越した場所が大通公園に近いので、
みんなで探検に出かけました手(チョキ)

出かける前に、お約束!!
今日は沢山のお約束があったので
リマインダーを持って
途中で確認しながら活動をしました。

IMG_7384.JPGIMG_7386.JPG

そして、地図も持って、みんなでどこにいるのか、次どこを曲がるのかを
確認しながら歩きましたよ目


資料館
IMG_7402.JPG
時計台
IMG_7383.JPGIMG_7403.JPG
テレビ塔
テレビ塔は、109段の階段を登って見学しました。
IMG_7390.JPGIMG_7400.JPGIMG_7399.JPG

スタンプも3つ集まり
大通公園でお弁当ぴかぴか(新しい)
「疲れた」と言いながら、お母さんが作ってくれたお弁当を
ペロリと食べていた子どもたちでした。
IMG_7393.JPGIMG_7410.JPGIMG_7407.JPG

今日の活動の目的は、公共の場でのふるまい方
お約束を確認しながら、活動を楽しむ(リマインダーの活用)
地図を使って、どれくらいの距離を歩くのか、今自分がいるところはどこか
次どこを曲がるのか等確認し、見通しを持って歩くこと
おまけがスタンプです。

時々刺激に負けてしまいましたが
確認・見通し・楽しみ(ご褒美)を
提示しながら、楽しんで活動ができました。

疲れたけど楽しかったね!!
もっと、探検しようね

かわいいおのかわいい
避難訓練 [2017年06月13日(Tue)]
今日は、「新にこぱ」になって初めての避難訓練exclamation×2

実は、毎月第2週目を避難訓練週間に決めた「にこぱ」
避難訓練週間は、避難訓練だけでなく
災害について考える、訓練について話し合う
紙芝居を見る等、普段からいろいろと
避難について触れることが目的です。

今日は、「ひなんくんれん」の紙芝居を見てから、お約束
おさない
はしらない
しゃべらない


お・は・しを確認してから
階段を静かに降りて、近くの7条公園まで避難しました。
公園には、一足先にスタッフが到着、旗を持って待ってます。
赤い旗(手作り)を目印に皆集合しました。
お約束みんな上手に守り、スムーズに避難完了!!

1497334543323.jpg
1497334545657.jpg

DSC_0674.JPG


職員もイメージトレーニングを、たくさんして望みましたが、
避難訓練直前、うんち!!とトイレに駆け込んだYくん
「火事だ!!」の声に、冷静にトイレから出てきて、口を抑えて
避難開始!!
みんなから遅れての避難でしたが、しっかりお約束を守って
避難できましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

初回からアクシデントに見舞われるとはあせあせ(飛び散る汗)
アクシデントの発生で、職員がちょっぴり焦っていました(笑)
次回の課題にします。

かわいいおのかわいい
| 次へ