CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

fxwill.com
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

熱帯海洋生態研究振興財団さんの画像

***AMSLよりお知らせ***
CANPANブログのリニューアルに伴いまして停止しておりましたコメント欄を復活いたします。
コメントは承認制とさせていただきますのでご了承ください。
アムスルだより [2014年01月15日(Wed)]
急に寒くなってきましたが、
みなさん風邪ひいていませんか?

今年最初のアムスルだよりができました。
1月恒例?干支にまつわる生き物シリーズです。

アムスルだより 125号
ウマヅラに注意 −ソウシハギ−

まだまだ海で出会わない生き物がいそうですね
Posted by アムスル at 15:06 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
慶良間の海が紹介されました [2014年01月08日(Wed)]
2014が始まりました。
みなさん楽しいお正月を過ごせましたか?

2014年1月7日の朝日新聞(夕刊)で
研究所がある慶良間の海が紹介されました。

(天下逸品)サンゴの巣立ち 育む誇り


各地で寒い日が続いていますので
風邪などひかないように暖かくして過ごしましょう。
2014年のご挨拶 [2014年01月01日(Wed)]

本年もよろしくおねがいいたします。

H26AMSL.jpg

慶良間の海が国立公園に! [2013年12月25日(Wed)]
TVのニュースですでにご存じの方もいるでしょうが
阿嘉島臨海研究所のある慶良間の海が国立公園として
指定されたことが12月24日に公表されました。
指定日は来年の3月5日、サンゴの日だそうです。

海を守り続けることの大切さに
1人でも多くの人が気に留めて、
慶良間だけでなく
身近な海への想いにつながっていけば
いいな、と思っています。

人間の生活と自然のバランスを保った
新しい形の環境作りができるよう
これからも研究所は慶良間の海を見守り続けます。

アムスルだより [2013年11月12日(Tue)]
急に寒い日が続くようになりましたね。
沖縄の海もだいぶ冷たくなってきたようです。
アムスルだより124号

今回は光も食べるウミウシ。ということで
オオコノハミノウミウシなどを紹介しています。
Posted by アムスル at 14:31 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
季節の移り変わり [2013年10月28日(Mon)]
今年は勢力の強い台風が毎週のように日本に影響を与えましたが
台風一過、すっかり秋らしい陽気が続くようになった地域が
多いのではないでしょうか?

大型で勢力が強い台風26号が東京に近づいてきている時、
研究所のある沖縄県阿嘉島のお隣にある座間味島では
夜間断水の計画がありました。同じ日本でもこれほど違うのですね。

大雨や土砂災害といった被害の面だけが強調される台風ですが
海にとっては温まりすぎた海水をかき回してくれる
大切な役目もあるのです。
もちろん被害はない方が良いですが・・・。

アムスルだより [2013年09月18日(Wed)]
台風18号の影響で、被害に遭われた方々には
お見舞い申し上げます。
せっかくの連休にも関わらず大変な思いをされた方も
多かったのではないでしょうか。

東京は台風一過で急に朝晩の気温が下がり、
秋らしい陽気になりました。


アムスルだより123号
二つの姿をもつクラゲ−ミズクラゲ−

さんごと同じ”刺胞(しほう)動物”のこのクラゲ。
産れた時はみなさんが想像するフワフワ漂う姿とは違っているようです。


Posted by アムスル at 14:59 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
アムスルだより [2013年07月12日(Fri)]
日本中で急に暑い日が続くようになりました。
くれぐれも熱中症には気を付けてお過ごしください。

さっそく台風7号の接近がニュースになっている沖縄では
今年もなんとかサンゴの産卵シーズンを乗り越えて
生まれたての赤ちゃんサンゴを育て始めています。


アムスルだより122号

メディアでも映像を見ることが多くなった"サンゴの産卵"ですが
種類によって卵をうんだり、赤ちゃんをうんだりと
様々な増え方をするようです。


Posted by アムスル at 11:39 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
アムスルだより [2013年05月16日(Thu)]
早くも梅雨入りした沖縄県阿嘉島から
新しいアムスルだよりが届きました。

アムスルだより121号


今回のテーマは”褐虫藻” 
サンゴのことを少し調べたことがある人は
聞いたことがある言葉だと思います。

まだまだサンゴのことは分からないことだらけですが
少しずつ解明させるためにも
今年もやってくる産卵の季節に向けて準備しているようです。



Posted by アムスル at 12:23 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みどりいし24号 [2013年04月22日(Mon)]
あたらしい「みどりいし24号」が出来ました。

平成25年4月1日をもって一般財団法人となることをうけ、
研究所にゆかりのある方にもご寄稿いただきました。