CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

さんの画像
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
ラテン日系留学生ブログメンバーです!!! ブログパーツ探すならココ!
リンク集
日系ポータル!日系留学生サイト
最新コメント
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/akira/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/akira/index2_0.xml
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ
BABAリトリート1日目:事前会議と歓迎会 [2009年09月13日(Sun)]
いよいよBABAリトリートは今日から北京大学のキャンパスでスタート!

とはいっても開会式は5時なので、まず11時にこのリトリートの総責任者とスタッフで事前打ち合わせを行いました。

このBABAリトリートを開催しているのはAsian Dialogue Society(ADS)という団体で、彼らのミッションはアジアの人々を繋げて、よりよいアジアを作ることです。
その代表者、M Rajaretnamさん(通称ラジャさん)はスリンASEAN事務総長の特別アドバイザーでもあるのです。

ラジャさん、マリーさん(BABAリトリートの総合コーディネーター)、ファンタスティック4という4人の日本人特別ファシリテーター、リナさん(ファシリテーター)、と僕の7人で事前ミーティングをしました。


左にラジャさんと右に聞くファンタスティック4のメンバー


前回と同じく、ギリギリになり重要なスピーカーがドタキャンしたり、ほかの講演者のフライトが遅れたりしてスケジュールを大幅に練り直す必要がありました。

北京に来る前からも僕のファシリテーターとしての役目と総合コーディネーターの役目がはっきりと分からなかったため、参加する19人の各国のメンバーに混乱させるようなメールもあった。

このスケジュールの変更に僕からの要望は2つだけでした。
1. ペチャクチャスタイルのプレゼンを導入すること。実際メンバーみんなにもう準備してもらっていた。
2. リトリート後のことを考えるためのセッションをひとつ設けること。前回に僕が参加者として参加したインドでのリトリートでは、参加後の活動はほとんど話されず終わり、今回にはそれが起きないよう仕込みたかった。

---------------------------


2時間の会議が終わり、ファンタスティック4のみなさんとごはんに行きました。
この4人は(1人はまだついていない)はこのリトリートでとっても重要な役目を果たす人たちです。参加者の思っていることをアートやメディアを通して「見える化」をサポートしてくれるチームなのです。

ファンタスティック4(-1)とのショット
北京大学が後ろの看板を用意してくれました。


そして、いよいよ会議室にアジア12カ国の参加者が入ってきました。
みんなまだ緊張をしていながらも大きな笑顔で挨拶してくれました。


ラジャさんが1人1人と握手をし、歓迎会をスタート。

やはり一日目でまだみんな緊張をしているのでファンタスティック4が
面白い緊張をほぐすためのゲームをしました。

ゲームの内容はというと、お互いの顔の似顔絵を紙を見ないで人筆で書き、しかも30秒でしあげないといけないゲームでした。
こんなことをするとは予想も付かない参加者からは驚きと笑でいっぱいでした。日常的でないことをやると、人は素顔を見せる場面が多い。このゲームはそれを使い。お互いを知る良いチャンスにもしました。


お互いの顔を描くインドネシア人のメンバー



小学生が書いたような絵になりましたが、みんなの表情が和らいでいます。


この後そのまま歓迎ディナーに向かい、お互いを更に知ることができました。
明日からの本会議が楽しみです。
北京につきました!BABA会議の準備 [2009年09月12日(Sat)]
北京につきました〜〜〜!

久しぶりにJALに乗ったのですがサービスはすごくよかったです。
ご飯も味噌煮魚とスモークサーモン!

3時間半して北京空港に着き、そのまま北京大学のグローバルビレッジに向かいました。
途中、オリンピックのメイン会場「鳥の巣」スタジアムを横から通りました!
あ〜中国にいるんだなって感じがどんどん沸いてきました。



いろんな場所にオリンピックの看板などがそのまま貼ってあり、ちょっとオリンピックを見に来たような気分になりました。

しかし、いろんな面白いビルが建っていますね!
高校時代の同級生が北京で都市計画のプランに関わっていたので
日本に戻ったらこのビルについて聞いてみようと思います。



とてつもなくデカイ北京大学(総生徒数4万人!)のキャンパス内に入ってグローバルビレッジ9号館を探すのにかなり苦労しましたが、タクシーのオジサンが丁寧にいろんなひとに聞いてくれたのでつけた。そのオジサンは僕にず〜っと中国語で話してくれた。僕も日本語や英語で返して、お互い何を言っているのかさっぱりわからないはずなのに、なぜか気持ちが伝わっている感じがしてとても楽しい会話だった。

部屋に着いて、シャワーしたあとネットをつないでみた。
本当に中国のネットはブロックされているページがあるのだろうかと
思っていたが、案の定、北京大学のネットサービスはYoutube、Facebook、Twitter、などをブロックしていた。あとで聞いたところ、建国記念日が近いので、そういったメディアはブロックしているそうです。逆に反発するのに〜と僕は思います。

その後、このBABA会議のコーディネータ、メリーさんと現地のコーディネーター、ウェイリンさんとジェシカさんと一緒に食事に行きました。

激辛でとってもうまかったです!
しかし、オレンジジュース漬けレンコンだけはちょっと。。。笑



右に僕とメリーさん、左にジェシカさんとウェイリンさん



ウェイリンさんのお勧めの料理を平らげました。食べ過ぎたかもしれない。



そしてこれがオレンジジュース漬けレンコン。不思議な味でした。
なるほど、こういう食べ方もあるんですね。
いってきまーす!アジアの未来を考える会へ [2009年09月12日(Sat)]



突然ですが、いまから北京に
いって来まーす。

今回が二回目の参加となるBuilding a Better Asia Retreat (通称BABAリトリート)にファシリテーターとして参加することになりました。
http://www.buildingabetterasia.com/baba

このリトリートは2006年に始まったもので、アジア各国のリーダー精神溢れる若者を選別し、年に二回の一週間会議を行うものです。

前回はオリッサ州ブバネシュワール(インド)で行われ、そのときは日本代表でいきました。

各国の個性豊かな人と会って深い議論ができるだけでなく、有権者や著名人からのレクチャーも聞くことができました。

こんかいは先輩役として、新規生にできるだけ早くリトリートに慣れてもらい、BABAファミリーとしての自覚を持ってもらうよう、いろんな手口(笑)を使って頑張ります。

北京は始めてなのでワクワクしています。数年前にipodを使って北京語を習ったのですが、唯一覚えているフレーズが「東京の冬は寒い」だけです。苦笑

中国人にいろんな質問をしてみたい。日本のことをどう思ってるのか、南米のことをどう思ってるのか、自国のことをどう思ってるのか、環境のことをどう思ってるのかなど、マスメディアのフィルターなしの生の声を聞けるのが楽しみです。

それでは行ってきます!
イベント:Tokyo Latino スペイン語しゃべり場ナイト [2009年08月16日(Sun)]

clip_image002


今週19日水曜日にスペイン語講座+ラティーノ友達を作ろう的なイベントを

友達のカフェでやりま〜す!



今回のイベントはスペン語を学びながら、新しいラティーノ仲間を増やすイベントとなっています。


今回のテーマ:

1.はじめてのスペイン語

2.飲み物の頼み方


時間:19時〜22時

入場料:1000円(1ドリンク+スナック付き)


場所:Pacific Cafe: 東京都新宿区高田馬場1-32-13 高田馬場マリンビル2F


Tel: 03-5287-4830 Fax: 03-5287-4831


もしよかったらきてください。


スペイン語を学ぶだけではなく、ラティーノ仲間を作ることも

目標のひとつなので、TokyoLatinoというグループをFacebookと

毎週のイベントがいつどこでやるのかがわかるミートアップページも

できました!


Facebook グループはここをクリック


ミートアップページはここをクリック



イベント:Tokyo Latino スペイン語しゃべり場ナイト [2009年08月16日(Sun)]

clip_image002


今週19日水曜日にスペイン語講座+ラティーノ友達を作ろう的なイベントを

友達のカフェでやりま〜す!


今回のイベントはスペン語を学びながら、新しいラティーノ仲間を増やすイベントとなっています。


今回のテーマ:

1.はじめてのスペイン語

2.飲み物の頼み方


時間:19時〜22時

入場料:1000円(1ドリンク+スナック付き)


場所:Pacific Cafe: 東京都新宿区高田馬場1-32-13 高田馬場マリンビル2F

Tel: 03-5287-4830 Fax: 03-5287-4831


もしよかったらきてください。


スペイン語を学ぶだけではなく、ラティーノ仲間を作ることも

目標のひとつなので、TokyoLatinoというグループをFacebookと

毎週のイベントがいつどこでやるのかがわかるミートアップページも

できました!


Facebook グループはここをクリック


ミートアップページはここをクリック

イベント:Tokyo Latino スペイン語しゃべり場ナイト [2009年08月16日(Sun)]

clip_image002


今週19日水曜日にスペイン語講座+ラティーノ友達を作ろう的なイベントを

友達のカフェでやりま〜す!


今回のイベントはスペン語を学びながら、新しいラティーノ仲間を増やすイベントとなっています。


今回のテーマ:

1.はじめてのスペイン語

2.飲み物の頼み方


時間:19時〜22時

入場料:1000円(1ドリンク+スナック付き)


場所:Pacific Cafe: 東京都新宿区高田馬場1-32-13 高田馬場マリンビル2F

Tel: 03-5287-4830 Fax: 03-5287-4831


もしよかったらきてください。


スペイン語を学ぶだけではなく、ラティーノ仲間を作ることも

目標のひとつなので、TokyoLatinoというグループをFacebookと

毎週のイベントがいつどこでやるのかがわかるミートアップページも

できました!


Facebook グループはここをクリック


ミートアップページはここをクリック

Twitterに魅せられて [2009年06月25日(Thu)]
いま、日本以外で流行っているTwitterの波に乗せられてしまった。

Twitterというのは
いわゆる、ブログとチャットを足して2で割ったようなものです。
ここでもっと詳しく

ブログを書くのは好きだけど、ついつい書かなくなる自分にとって
最高のサービスです。ブログだとちゃんとした記事をかかなければ
気がすまないのだけど(いつもは)、Twitterだと気軽におもしろいと
思ったリンクやニュース、自分の今の思いを140文字以内に書ける。
(そう、1記事140文字までなのです)

この140文字以内というのもおもしろくて、いかにおもしろいことを
140文字以内に書けるかに燃えます。
日本語だと文字数がぜんぜん余るのですが、英語だとあっという間にアウト。

そして、リンクが長い場合は自動的に短くしたバージョンに変えてくれるので
便利です。

あと気に入ったことは、ITの最先端に行っているひとたちのTwitterを
Follow(記事を自分のページに登録)することで、いまの一番新鮮な
情報が手に入るといくことです。

Twitterにはもうひとつおもしろい能力があります。
みなさん、最近テレビでイランの選挙とその反対デモについて
聞きましたよね。そのことが起きたとき、CNNやFOXなどはほとんど
そのニュースに触れなかったのですが、現地にいるイラン人や現地メディア
がTwitterでその情報を生放送のように投稿できたことで、どんどんニュース
が広がっていきました。Twitterはブログよりも早く投稿できて、プラス
それを興味深いと思った人はその記事をRetweet(自分のTwitterに再投稿)
できるので、情報は波のように広がっていきます。
後に、CNNなどはこのニュースを取り上げなかったことでバッシングを受けました。

そのときのニュース
Twitter,イラン騒乱でソーシャルメディアの主役に

TwitterでのCNNバッシングつみ合わせ(英語)

日本ではブログユーザーが多く、もともとブログの記事を極端に短く書くひとが多いので、もしかしてそれでTwitterが広がっていないのかもしれない。
Facebookと同じく、あまり日本語対応していなからやりにくいのかもしれない。

そこでもういっこびっくりしたのが、Timelog.jpです。
Twitterを見て、服部達也さんはなんと3日でこのページを作り上げました。
でも僕はTwitterを使い続けます。

Twitterを使えば使うほど、ブログ記事を書かなくなってしまうような。。。

10月に行うユース会議でもTwitterを活用して
100人あまりの若者日系人の会議の活性化に繋げたい。

とうやってかって???
会議室にビッグスクリーンを置いて
出席者のTwitterコメントフィード(総コメント集)を
彼らが思っていることをその場で見せる。
そして、人が参加すればするほど
ネット上で反響を呼ぶ(かも)。
まだもっとおもしろくするためにネタを練り上げないと。

右のスクリーンがTwitterフィード。


下に僕のTwitter記事がありますが、
こちらからも見れます。
http://twitter.com/akirau











今夜がやまだ〜 [2009年06月19日(Fri)]


ザ・ゴールデンアワーの生放送経験 [2009年06月19日(Fri)]





先月から月2〜3回の頻度でTokyo MX TVの生放送番組、ザ・ゴールデンアワーに
出ています。

番組には次世代徳光さん、アナウンサーの方、そして日本語が話せる外国人3人で
番組を盛り上げています。

今日が三回目の出演ですが、毎回知り合う参加メンバーが楽しくて嬉しいです。

最初は生放送だから、緊張して参加していたのですが、スタッフのみなさんと打
ち合せと繊細な指示のおかげで、うまくまわっています。


今夜の放送ではカボチャリゾットをします!
生放送! [2009年06月08日(Mon)]
いまからTOKYOmxtvの生放送に出まーす(^∇^)