CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
化学物質過敏症は1997年に診断基準(暫定)ができ、2009年には国際疾病分類ICD-10に登録された疾患です。しかし、社会的認知度は低く、診断・治療を行う医療機関は全国的にわずかです。
   くわしくは→化学物質過敏症について.pdf

当患者会は化学物質過敏症の患者が、科学的に正しくかつ自分たちが「普通の生活」を営むために有機的な情報交換を行うこと、さらに患者同士の相互支援を目的とする会です。
連絡先 fax : 052-938-3557 電話:070-5409-6129(藤井)
*番号非表示設定だと着信しません。
E-mail : cs.aichi.renokai@gmail.com

    
*化学物質過敏症のリーフレット*発症者向けリーフ*
茶色の文字をクリックするとPDF.ファイルが開きます。印刷してご利用ください。一部内容を引用する場合は出典を明記してください。(印刷物等に使用する場合はご一報下さい)(平成26年1月改訂)


CSリーフ改訂版 .pdf
発症者リーフ11印刷用.pdf
名鉄バスアロマ香料使用についての公開質問書 、朝日新聞で取り上げられました。 [2017年02月20日(Mon)]
2月20日朝日新聞朝刊29面(社会面)で当会が提出した名鉄高速バスアロマ噴霧の質問書が取り上げられました。新聞名の下のインデックス欄・インターネット紙にも掲載されています。
IMG_2640.jpg
Posted by 藤井 at 06:56 | この記事のURL
当会へお問い合わせいただいた方へ [2017年02月18日(Sat)]
ドメインが
postpet3.so-net.net.jp
@ezweb.ne.jp
@docomo.ne.jp
のかた、Reの会
cs.aichi.renokai@gmail.com 
からのメールが届きません。

せっかくお問い合わせいただいても、レターンメールも不能です。
設定を変更されるか、受診可能なパソコンのアドレスをお知らせ下さい。
Posted by 藤井 at 11:24 | この記事のURL
夜間高速バスでのアロマ香料使用についての公開質問書 [2017年02月14日(Tue)]
昨年12月より名鉄バスの深夜高速バスでのアロマ香料の使用が始まっています。
乗客をリラックスさせる、乗務員をの眠気を覚ます、等の効果を見込んでの導入とのことです。

当会代表の藤井淑枝は、本日、名鉄バスに対して公開質問書を提出しました。

提出内容や資料の詳細についてはメールでお問い合わせください。
(5.5MB、A4で20枚。ファックスでの配信はできません)
Posted by 藤井 at 21:40 | この記事のURL
くまもとCSの会からの色紙 [2017年01月24日(Tue)]
12月の終わりに、うれしい色紙が送られてきました。
IMG_2552.jpg
Posted by 藤井 at 20:54 | この記事のURL
<12/13 交流会報告> [2016年12月16日(Fri)]
参加者7名

・静電気除去シート制作・・・アースコードを自作してアーシングファブリックにつなぐ、というごく簡単な工作。検電ドライバーがあれは普通の二口ソケットからアースが取れます。
・歯科根管治療のことをちゃんと知ろう!・・・治療の流れや使用する薬剤について、とりあえずcs のことは置いて,きちんと理解して、使える・使えない、反応しても必要なことを確認していきます。コワイだけでは先に進みません。既に治療を終えた方から、いろいろアドバイスをいただきました。
・大阪市内ホテル事情について。よく利用される方の詳しい報告。
・名鉄深夜バスでのアロマ使用について
・その他、情報交換。
そして,ミニバザー(収益は会に寄寄付)と会食、オーガニックマクロビのお弁当をいただきました。

長い時間お疲れ様でした。
Posted by 藤井 at 21:56 | この記事のURL
<交流会のお知らせ> [2016年11月18日(Fri)]
日時:12月13日(火)13時30分〜
場所:夢茶や(名古屋市東区芳野3−13−2 後藤ビル1階)
会場費:500円(オーガニックドリンク付き)
話題:未定(話題にしたいことがあればお知らせ下さい)

◎参加希望者は12月7日までに連絡ください。
  cs.aichi.renokai@gmail.com

*当日は40°C以上のお湯ですすぎなおした衣服(下着も)着用でお願いします
*電磁波過敏症状の強い方の参加もあります。携帯スマホの電源は必ずお切りください。
Posted by 藤井 at 21:03 | この記事のURL
注意! [2016年08月30日(Tue)]
本日「化学物質過敏症の原因と対策cs和の会」とのタイトルのメールが中川式ツボ療法中川勝義という方から当会に送られてきました。
CS和の会に確認しましたが和の会とは無関係とのことです。
あいちReの会においても、相談や問い合わせのあった場合を除きメールをお送りすることはありません。
ご注意下さい。
Posted by 藤井 at 17:21 | この記事のURL
<交流会のお知らせ> [2016年08月24日(Wed)]

日時:9月26日(月)13時30分〜
場所:夢茶や(名古屋市東区芳野3−13−2 後藤ビル1階)
会場費:500円(オーガニックドリンク付き)
話題:
・衣料品洗濯表示の改訂
・cs関連三重大学研究成果
ほか(話題にしたいことがあればお知らせ下さい)

 ◎参加希望者は9月19日までに連絡ください。
     cs.aichi.renokai@gmail.com 
 または 070-5409-6129

*当日は40°C以上のお湯ですすぎなおした衣服(下着も)着用でお願いします
*電磁波過敏症状の強い方の参加もあります。携帯スマホの電源は必ずお切りください。
Posted by 藤井 at 21:44 | この記事のURL
発症者向けリーフを改訂しました [2016年07月02日(Sat)]
印刷してご利用下さい。
Posted by 藤井 at 01:06 | この記事のURL
<各地の新しい患者会> [2016年05月23日(Mon)]

・くまもとCSの会 : 1年ほど前にできた患者会です。 
http://cs-kumamoto.jimdo.com/
・みやぎ化学物質過敏症・アレルギーの会〜ぴゅあい〜 
   http://skf.blog.jp/

その他いわき市でも「化学物質等健康被害相談センター岩城」が設立準備の状態です。民進党市会議員が加わっているようです。
Posted by 藤井 at 08:11 | この記事のURL
| 次へ