CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 災害・復興・募金関連 | Main
いずみハッタツ友の会(活動紹介) [2019年08月28日(Wed)]
和泉市にも「ハッタツ友の会」がやってきました。
hattatsutomonokai.jpg

いずみハッタツ友の会は、発達障害当事者とその家族、支援者がともに発達障害についての理解を深め、学ぶ会です。

自助会(ピアカウンセリンググループ)活動の他、講演会・ワークショップ・福祉職員向けの研修会など様々なかたちでの啓発活動も行っています。


★フィル・ムーン(当事者中心の会)
毎月第3水曜日 18:30〜 和泉市保健福祉センター(和泉シティプラザ内)

★イズ・ムーン(家族中心の会)
毎月第2日曜日 10:00〜 自由帳(井ノ口町)

★ワンダフル・ムーン(家族中心の会)
毎月第2水曜日  18:30〜 わおん(光明台)

お問い合わせ
(いずみハッタツ友の会 代表)ケイ・スズキ
電話090-4907-6451
https://duaed021.hatenablog.com/
Posted by アイ・あいロビー at 00:29 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
8/3 サマセミ見学会(尼崎)バスツアー [2019年06月30日(Sun)]
まちセミ・IZUMI準備会からのお知らせです

サマセミ!in尼崎
みんなで一緒に体験しよう!
和泉からバスで行くサマセミ見学会

日 時:8月3日(土)
集 合:8:10(和泉市役所 第2駐車場)
行 先:尼崎市立琴の浦高等学校
参加費:2,000円(バス代)


問合せ・申込み:まちセミ・IZUMI準備会
電話 担当:新田良子 080-5701-5492
詳細は、まちセミ・IZUMI のホームページ または facebook をご覧ください。
Posted by アイ・あいロビー at 00:26 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
平成29年度(2017年)活動報告 [2018年02月25日(Sun)]

「アイ・あいロビー」この一年(平成29年度)

成29年度は、社協の事務局員やアドバイザー5期生7名の採用など体制の強化や貸室の改装などを行い、ボランティア・市民活動の環境整備に努めてまいりました。


来年度は「アイ・あいロビー」設立20周年、みなさんと共に盛り上げていきたいと考えています。ご協力のほどよろしくお願いいたします。


平成29年度活動報告pdfファイル(平成30年2月25日現在)

Posted by アイ・あいロビー at 23:12 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
7/30 入管こぼれ話 [2016年07月01日(Fri)]
かわいい和泉国際交流会ICIXからのお知らせ

日 時:7月30日(土)午前10時〜11時30分
場 所 : モアいずみ(男女共同参画センター)研修室
    (和泉シティプラザ北棟4階)

・ますます増える国際結婚
・外国人とのお仕事について
・最近話題のハラールのお話
・ビザってどうしたら取れるの?

『入管』(入国管理局)という言葉はよく聞きますね。入管にまつわるお話は、いろいろあるようです。でも私達は、実際にどのようなことが入管に関連しているのか、その詳細は知りませんよね。
国際結婚のこと、在留資格のこと、日本でお仕事するには?・・・などなど。入管関係を主に扱っておられる行政書士さんから興味深いエピソードを中心にお話を聞いてみましょう!
お茶をいただきながら楽しく!!
電話090−8534−8304(担当 大平)

Posted by アイ・あいロビー at 01:09 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
情報収集・提供部会勉強会報告 [2016年02月27日(Sat)]
市民情報誌をよりよくするためのデザインと編集のディスカッション
最初に、中川さんは、自称エディター さまざまな課題を編集する(人をつなぐ)者と自分のことを紹介され、自己紹介代わりに今まで手掛けてこられた活動をいくつか紹介してくれました。

160213-01.jpgそんな中川さんから、「デザインの4つのコツ」ーアイデア・レイアウト・フォント・カラーの基本を学び、今、私たちが抱えている課題を解決する為に、「広報誌でいちばん伝えたい事は何か?」「誰にどんな想いを届けたいのか?」など、部会全員が意見を出し合いながら、読者のイメージを具体的に想定し、何を伝えていきたいかを考える場を作っていただきました。

よりよい誌面作りに向かって全員が勇気をもらえた時間だったのではないでしょうか。

みなさんがつくったものを「ガラッと変えるのではなく、ステップアップできれば」
この最後のことばで重くのしかかったプレッシャーは、果たして今後のアイ・あいロビーニュースに反映されるのでしょうか...。

<参考:中川氏のブログで、当日のことを紹介してもらいました>
和泉ボランティア・市民活動センター「アイ・あいロビー」にてディスカッション

私たちが勉強したことを、ひとりでも多くの方に情報共有したいと思います。

ひらめき情報発信
○コンテンツ = 情報 + 編集 + 伝達
○センス = 知識 + 経験 …2回目の失敗が減っていく
○鳥の目、蟻の目 …俯瞰

 160213-02.jpg 160213-03.jpg
   さすがプロ! ただ単語が並んでいるだけなのに、なぜこんなにセンスが良い!

※このあと、クイズでいろいろなデザインについて学びました※
世の中のデザインには統一ルールが隠れている
→ズレがなくなると伝わりやすくなる


ひらめき情報発信のコツ
◎ツール
 看板
 チラシ・リーフレット
 広報誌(紙?)
 報告書
 メールマガジン
 プレスリリース
 ホームページ

アイデア
 デザインアイデアは街にあふれている。
 本、素材集、フリーペーパー、フライヤー プロが作ったもの
 ネット検索(画像)
 よいと思うのものを2、3参考にすればそれなりのものができる。

レイアウト(割り付け方、並べ方)
デザインとは、「何か伝えたいことがあり、その情報を整理し、伝わりやすく加工する行為」=つま
り「編集」
プロのデザイナーは、レイアウト・ルールを経験的にほとんど無意識に使っています。

160213-04.jpg
「親・子・孫の法則」・・・文字の大きさ違いを説明

カラー
 見やすさではなく、読者の人が何を求めているか

フォント
 注目を集めるフォント→WORD文書っぽくないフォントを選ぶこと
 (×)福祉関係、NPOはMSゴシックやMS明朝を使っている
  目立たせるためには買う or フリーのものをみんなのPCに入れる
  デザイナが使うものは数種類に決まっている
  どんなフォントが使われているか調べ、
  読みやすいフォントを研究して統一する。

160213-05.jpg 160213-06.jpg
雑誌本文→ゴシックMB101、小塚ゴシックProB

広報誌の中の統一ルール160213-07.jpg
  1. フォント
  2. 文字の大きさ
  3. タイトル、本文の文字数
  4. ジャンプ数(フォントサイズの差)

続きを読む・・・
Posted by アイ・あいロビー at 22:34 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
特定非営利活動法人 こどもNPOセンター いずみっ子 [2015年11月01日(Sun)]
子どもたちが大きく成長していく中で、子どももおとなも
いろんなことを体験したり笑ったり感動したりして、ともに育ちたい・・・と、
活動しているところです。
詳しくは、ホームページを ごらんください。
izumikko.jpg









 
image10.jpeg








いずみっ子さんは、先日のフェスタでワークショップ「魚つりあそび」に出店されました。
Posted by アイ・あいロビー at 00:44 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
点訳・音訳グループ ルレット [2015年11月01日(Sun)]
私達は、視覚障がい者の方の触読・パソコンサポート、
依頼された点訳及び市内の各小学校からの依頼で点字体験を行っています。

また、市の広報を録音し、送付しています。

点字に興味のある方、一緒に活動しませんか。

ruretto2.jpg










 
ruretto.jpg










ルレットさんは、先日のフェスタでワークショップ「点字で名刺づくり」に出店されてました。

Posted by アイ・あいロビー at 00:24 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
平和を語りつぐ会(サポート緑ケ丘) [2015年10月01日(Thu)]
midorigaoka.jpg
戦争の悲惨さや空しさを語り、他人を思いやる優しさを伝えます。B29・空襲警報・灯火管制・学徒動員など、今では死語となった言葉の意味を伝え、約70 年前の話を学習し、児童は興味津々の様子で質問もたくさん出ます。

今の子どもたちのアニメやゲームの世界の戦争は、やられたらやりかえす、死んでも生き返りまた殺す。 闘争心だけを煽る玩具が多い中、子どもたちと楽しんだ昔の遊びは、「作る楽しみ、遊ぶ楽しみ」の達成感を味わい、捨てれば自然リサイクル、石油エネルギーの匂いもない、懐かしみながらの授業です。

この活動は、伝える者の自分史でもあり、3〜4世代を超える交流を生き甲斐に、大切に育てていきたいです。
サポート緑ケ丘では、この他に見守り隊や、青パト、営繕活動なども実施しています。

★この記事は、アイ・あいロビーニュース第14号「学校支援ボランティア特集」で取り上げたものです。

Posted by アイ・あいロビー at 04:30 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
あしべいきいきパトロール(登下校の見守り) [2015年10月01日(Thu)]
ashibe.jpg

芦部町内では、仕事や育児に一区りをつけた地域の人(32 名)で児童の見守りと交通安全の指導を行っています。

近年、社会問題化されている「いじめ」や子どもに対する犯罪が増える中、活動によって少しでも減少すればという思いで、見守りや、あいさつ声かけを行っています。



★この記事は、アイ・あいロビーニュース第14号「学校支援ボランティア特集」で取り上げたものです。

Posted by アイ・あいロビー at 02:27 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
和泉げんきっ子プラザ [2015年10月01日(Thu)]
kokuhu.jpg放課後や週末などに安全で安心な子どもの活動場所を確保しようと、主に地域の人が中心となって活動をしています。

現在市内に14小学校区のげんきっ子プラザがあります。
(詳細は和泉市のホームページ 右斜め上をごらんください。)


国府小学校でも月に4〜5 回程度、ソフトボールやバスケット、料理教室など、さまざまな企画に取り組んでいます。
上の写真は「和太鼓体験」です。

次回11 月には、「アイ・あいロビー」登録団体である「和泉防災ネットワーク」の訪問を予定しています。(防災クイズの出前講座)

★この記事は、アイ・あいロビーニュース第14号「学校支援ボランティア特集」で取り上げたものです。
Posted by アイ・あいロビー at 00:33 | 活動報告(紹介) | この記事のURL
| 次へ