CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 菜の花プロジェクト | Main | 環境講座»
プロフィール

企業組合 労協センター事業団 大崎バイオマス事業所 あぐりーんみやぎさんの画像
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
月別アーカイブ
QRコード
http://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index2_0.xml
本日もBDF配達です [2018年04月05日(Thu)]
本日は重機にBDFを使用されている会社へ給油にいってきました、いつもありがとうございます。この後は新規でBDFを使い始めるユーザーの方の所へ、給油についての打ち合わせに行ってきます。
IMG_20188.jpg

5454646.jpg
平成30年度宮城県バイオディーゼル燃料利活用奨励金交付事業 [2018年03月26日(Mon)]
平成30年度宮城県バイオディーゼル燃料利活用奨励金交付事業

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kankyo-s/h30bdf.html

この事業は、バイオディーゼル燃料(BDF)の利用拡大を図るとともに、BDFの普及啓発を目的として、BDFの大口利用者を対象に、BDFの利用実績に応じて奨励金を交付するものです。

募集期間
 平成30年3月19日から平成30年4月27日まで

car_hokyuu_gasoline.png
バイオディーゼル燃料のエコマーク認定基準案説明会 [2017年06月05日(Mon)]
「廃食用油を使用したバイオディーゼル燃料Version1」エコマーク認定基準案説明会開催
https://ecomark.jp/pdf/bdf-setsumeikai.pdf

大阪 平成29年6月14日(水) 14:00〜15:30
おおさかATCグリーンエコプラザ セミナールーム
(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ビル ITM 棟 11 階)

東京 平成29年6月26日(月) 14:30〜16:00
日本環境協会 会議室
(東京都中央区日本橋馬喰町 1-4-16 馬喰町第一ビル 9 階)

パブリックコメントの受付
https://www.ecomark.jp/info/release/20170601pub.html
https://www.ecomark.jp/nintei/public/

chikyuu.png

BDFの品質検査 [2017年05月18日(Thu)]
BDFのサンプルを採取し発送をする準備です。あぐりーんみやぎでは定期的に詳しい品質検査を行っています。
biodiesel-testing-May2017.jpg
【あぐりーんみやぎ】平成29年度宮城県バイオディーゼル燃料利活用奨励金交付事業について [2017年04月12日(Wed)]
この事業は、バイオディーゼル燃料(BDF)の利用拡大を図るとともに、BDFの普及啓発を目的として、BDFの大口利用者を対象に、BDFの利用実績に応じて奨励金を交付するものです。

下記の要件に合致する事業者が対象となります。

@県内に事業所を有し、県内のBDF製造事業者からBDFを購入し燃料として利用する事業者(新規・継続は問いません。)
A事業期間内において、1月当たり平均1,000L以上のBDFを利用する事業者
B3ヶ月以上継続してBDFを使用可能な事業者
CBDF利用車両であることを明示するなど、BDF利用促進の普及啓発に協力していただける事業者
D県の「みやぎe行動(eco do!)宣言」の登録又は登録の申請を行っている事業者(奨励金の交付申請と同時に登録申請する場合も可)


募集期間は下記のとおりです。
平成29年4月12日から平成29年5月26日まで

宮城県 環境政策課
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kankyo-s/h29bdf.html

canola201704001.jpg
Posted by あぐりーんみやぎ at 15:27 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
堆肥発酵促進剤(副資材)としてのグリセリンの利活用 [2016年08月18日(Thu)]
バイオディーゼル燃料(BDF)の製造時に副生されるグリセリンは不純物も多く「廃グリセリン」、「粗製グリセリン」などと呼ばれています。産業廃棄物として処分されていたこともあったそうですが、現在では堆肥や汚泥を発酵処理するときのエネルギー源として利活用されています。

利用されている方のお話しを聞くと
 牛でも豚でも汚泥でもOK
 混ぜるだけなので、作業が楽
 冬期でも発酵温度がすぐに上がる
 雑草種子が確実に死滅する
と好評でした。

以下のデータなどをみると
乳牛ふんには重量比2.5%のグリセリンを混ぜるのが良いみたいですね。
廃グリセリンを活用したたい肥化技術 宮城県畜産試験場(PDF)

廃グリセリン
副生した廃グリセリンサンプル

堆肥発酵
堆肥発酵

Posted by あぐりーんみやぎ at 11:31 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
バイオディーゼル燃料(BDF)の勉強会 [2016年07月28日(Thu)]
エンジンの専門家の方を招いて、バイオディーゼル燃料(BDF)の勉強会を開催いたしました。
今回はすでにBDFで稼働している重機をお借りしまして、安全に利用していただくために点検する場所や注意点について確認をおこないました。
DSCN0943_b.JPG

DSCN0954_b.JPG

IMG_20160720_095227_R.jpg
Posted by あぐりーんみやぎ at 19:06 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
BDFを製造中です [2016年05月09日(Mon)]
廃グリセリン
沈殿させた廃グリセリンを排出しています。
Posted by あぐりーんみやぎ at 10:50 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
廃グリセリンを出荷しました [2016年05月02日(Mon)]
DSCN0349_R.JPG
一般的な製法でBDFをつくると、廃グリセリンや粗製グリセリンといわれる副産物が副生されます。これらは補助燃料や堆肥発酵促進剤として再び有効活用されています。
Posted by あぐりーんみやぎ at 12:19 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
【あぐりーんみやぎ】平成28年度宮城県バイオディーゼル燃料利活用奨励金交付事業 [2016年04月08日(Fri)]
平成28年度宮城県バイオディーゼル燃料利活用奨励金交付事業

この事業は、バイオディーゼル燃料(BDF)の利用拡大を図るとともに、BDFの普及啓発を目的として、BDFの大口利用者を対象に、BDFの利用実績に応じて奨励金を交付するものです。

対象者
下記の要件に合致する事業者が対象となります。

(1) 県内に事業所を有し、県内のBDF製造事業者からBDFを購入し燃料として利用する事業者(新規・継続は問いません。)

(2) 事業期間内において、1月当たり平均1,000L以上のBDFを利用する事業者

(3) 3ヶ月以上継続してBDFを使用可能な事業者(奨励金の交付対象期間は平成28年4月からとします。)

(4) BDF利用車両であることを明示するなど、BDF利用促進の普及啓発に協力していただける事業者

(5) 県の「みやぎe行動(eco do!)宣言」の登録又は登録の申請を行っている事業者(奨励金の交付申請と同時に登録申請する場合も可)

募集期間
平成28年4月4日から平成28年5月27日まで

奨励金交付額

1事業者当たりの
月間平均使用量区分
奨励金額
(1月当たり定額)
交付限度額
公共交通機関
等での利用
その他
の利用
公共交通機関
等での利用
その他
の利用
1,000L/月以上
2,000L/月未満
30,000円15,000円120万円60万円
2,000L/月以上
3,000L/月未満
50,000円25,000円
3,000L/月以上
4,000L/月未満
70,000円35,000円
4,000L/月以上100,000円50,000円


http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kankyo-s/h281bdf.html

IMG_20160411_121706_b.jpg
Posted by あぐりーんみやぎ at 22:36 | バイオディーゼル燃料 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ

ページの先頭へ