CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«BDFでゼロ戦を飛ばす? | Main | 都市農村交流ツアー»
プロフィール

企業組合 労協センター事業団 大崎バイオマス事業所 あぐりーんみやぎさんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
月別アーカイブ
QRコード
http://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index2_0.xml
使用済み天ぷら油回収します(事業者様) [2015年04月28日(Tue)]
回収可能な油(BDFの原料になる油)
サラダ油、キャノラー油、コーン油、大豆油、ナタネ油、紅花油などの液体状の植物性油。賞味期限切れの未使用油も回収いたします。
回収できない油
ラード、バターなどの動物性油脂、パーム油、マーガリン、ショートニングなどの固形の油、ペンキ、灯油、ガソリン、エンジンオイルなどの鉱物油、凝固剤でかためた油、グリストラップの油。
回収できる油できない油


飲食店・食品工場・小売店・企業・団体・自治体関係者・学校給食関係者様

廃食用油を産業廃棄物ではなく、BDFの原料としてすべて資源として引取しております。そのため産業廃棄物管理票(マニフェスト)などの事務処理は不要です、お客様の金銭的ご負担はありません、一斗缶で3缶から回収に伺います。

詳しくは以下のページをご確認ください。
http://agreenmiyagi.roukyou.gr.jp/oil.html
※現在回収依頼を多数いただいているため、ご連絡いただいてから回収まで1週間以上時間をいただく場合があります。また、条件によってはご要望にそえない場合もあります。その際はご容赦願います。



各種200リットルのドラム缶なども用意いたします。タンクに貯蔵されている場合は専用のポンプで吸引回収いたします。


一斗缶は缶ごとのお引取りも可能です。廃食油を満杯にすると運搬時にあふれますので6割から7割程度までいれていただきますようお願いいたします。

廃食用油に多量の水分・異物(食品の残り・天カス・調味料・沈殿物)が入らないようにご留意ください。天カスや沈殿物が多い場合は回収をお断りする場合があります。


なおご家庭からでる廃食用油についてはお近くの回収ボックスへご持参ください。


TEL 0229-25-9660
FAX 0229-25-9661
agreenmiyagi@roukyou.gr.jp
Posted by あぐりーんみやぎ at 22:35 | 廃食用油回収につきまして | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント

ページの先頭へ