CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
トトロの傘・・・!?[2014年01月31日(Fri)]
ベトナム北部トゥエンクアン省にあるチュンホア小学校。
緑に囲まれた学校です。
IMG_0377.jpg



大きな傘にみんなで入って元気に登校してきました!
まるでトトロの傘みたいですね揺れるハート

IMG_0369.jpg


Posted by aefa at 16:11 | ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カンさん!今年度もよろしくお願いします!〜東京都・御田小学校〜[2014年01月23日(Thu)]
1月14日(火)東京都・御田小学校で出前授業を行いました。
御田小学校は2012年からベトナム・クアンアム省にあるレバンタム小学校と交流を続けています。御田小学校では3年生が交流学年となります。

授業にはレバンタム小学校のマイ・バン・クー校長先生の息子さんである「マイ・スアン・カン」さんも同行。カンさんが御田小学校を訪れるのは昨年度に引き続きの2回目!
今年度もベトナムのことをクイズを交えて紹介してもらい、楽しい時間となりました。カンさんの紹介はこちらのブログ参照

カンさん.jpg
「私の名前はマイ・スアン・カンです。
漢字だと”梅春景”と書くんですよ」


楽器.jpg
トルンはベトナム中部高原の民族楽器です。「木琴みたい〜〜!」



ダーカウ.jpg羽根.jpg
ベトナムの遊び「ダーカウ(15cmほどの羽根のついたプラスチックを円陣で蹴り合う遊び)」も体験しました。



最後に、ベトナム人のカンさんに直接ベトナムの様子を質問してみました。

Q.ベトナムではどんな勉強をしていますか?
A.みんなが勉強している教科とほとんど同じです。

Q.給食はありますか?
A.学校によってちがいます。レバンタム小学校のように山の中にある学校ではほとんど給食がありません。

ベトナムでは学校が二部制のところもあり、授業が午前・午後のみのところもあります。午前の場合、朝は6時45分から始まるので子供達は5時〜5時半ぐらいに起きています。

Q.カンさんが一番好きなベトナム料理は何ですか?
A.フォーです。

Q.ベトナムの保育園や幼稚園はどんなふうですか?
A.基本的には日本と同じような感じです。校舎はしっかりしていないところもあるけど、そんな環境でもみんな楽しくがんばって勉強しています。

Q.ベトナムにいて日本では普段見ない動物は?
A.鹿とか、ライオンとか。でも、管理されているから大丈夫だよ〜

Q.ベトナムの子ども達は習い事をしていますか?
A.みんなやりたいと思っていてもなかなか習い事はできません・・・(お手伝いをしたり、習い事をするお金がなかったり…)。

2013年は「日越友好年(日本ベトナム国交樹立40周年)」だったので、レバンタム小と御田小で一枚の大きな絵を半分ずつ描いてひとつの作品を仕上げました!テーマは「私の学校」です☆
IMG_5972.JPG

IMG_5973.JPG
左側をベトナム・レバンタム小の子供達が、右側を御田小の子供達が描きました
とっても上手に描けていますぴかぴか(新しい)
次回のベトナム出張の時にレバンタム小へ届ける予定です☆



カンさんと校長先生.jpg
高橋校長先生とも一枚!


実は、ベトナム人の留学生の方が出前授業に参加されることはとても貴重なことです!
カンさんから直にお話を聞くことで、ベトナムがより身近に感じられましたね。
また来年もカンさんに会えるといいな・・・。揺れるハート

Posted by aefa at 11:12 | 交流ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

遅れましたが・・・あけましておめでとうございます〜2014〜[2014年01月21日(Tue)]
あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)
すっかりみなさまにご挨拶をするのが遅くなってしまいました・・・。

AEFAは2014年の今年、10周年になります!
今までご一緒くださったドナーさん、会員さん、ボランティアさんなど関わってくださった皆様に感謝しつつ…、今年も一年頑張らなくちゃと思いを新たにしております!
昨年はじめた勉強会なども、今年はもうちょっと回数を多くして行きたいなあと思っています。またご案内してまいりますので、皆様ぜひご参加ください。今年もAEFAをよろしくお願いします揺れるハート

blog.JPG
新年の一枚はベトナムから届いたかわいい写真るんるん
10点満点のポーズです!

Posted by aefa at 15:04 | チームAEFA | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

今年度も早速!「ちくぬい会」キッコーマン様の本社にて[2014年01月15日(Wed)]
「ちくぬい」プロジェクト。ラオスの山岳少数民族タオイ族の手織り布を使って、日本のボランティアさんたちが作品を作ってくださっています。作品の売上は、地元の学校の先生を目指す、山岳少数民族の子供たちの奨学金に寄付されています。

キッコーマン株式会社様
のご協力により、千葉県野田市の「もの知りしょうゆ館」にて、ちくぬい作品の常設展示販売コーナーが設けられています。キッコーマンでは、時々、社内販売イベントも行ってくださっています。

キッコーマンの方々、野田市周辺在住の方々、さらに他府県の方々も加わって、ちくぬい作品の作成や販売にご協力くださっています。


ものしり140114.JPG
「もの知りしょうゆ館」内の展示販売コーナー
品ぞろえも、ますます拡充中!


1/14(火)に、ちくぬいボランティアの皆様が、キッコーマン本社(野田市)に集いました。新作のお披露目、今後の作品作りに向けてのアイディア交換など、賑やかに話がはずみました。

ちくぬい会140114.JPG
新作をお披露目しながら、アイディア交換にも花かわいいが咲きます。


定番の人気作品に、新たなアイディア作品も加わり、品ぞろえが豊かに広がっています!ぴかぴか(新しい)

スタンド.JPG
「カルトナージュ(厚紙で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げるフランスの伝統的な手芸)」の小物入れ


くるみボタン.jpg
くるみボタンのヘアゴム


トート.JPG
トートバッグ


しおり.JPG
しおり


テーブルコーディネート.jpg
テーブルクロスにした布を使った、テーブルコーディネート



ちくぬいボランティアの皆様に、昨年秋にラオス現地を訪れた時の様子を紹介しました。

じばた.jpg
タオイ族の手織りは「地機(じばた、地面に座り体重の重みで縦糸を張る)」


木陰.jpg
木陰でおしゃべりを楽しみながら、ゆっくりと丁寧に伝統の柄模様を織っていきます。


卒業式.jpg
昨年、AEFA奨学生第1期生3人が無事に教員養成短大を卒業し(6月)、新学期(9月)から故郷の村で教壇に立ち始めました!


全員.jpg
現在、総勢20名の現役奨学生たちが、元気に街の教員養成短大で学んでいます。(現地NGOの事務所にて)


お礼カード.JPG
直接会うことは難しくても、お礼の気持ちをお伝えしたい! 
奨学生たちの直筆サイン、顔写真、プロフィールが入った「お礼カード」を、ちくぬいボランティアの皆様にお配りしました。


昨年秋にラオスから持ち帰ってきた布を、皆様にお渡ししました。どんな新作が生まれるのか、とっても楽しみでするんるん

ちくぬいボランティアの皆様、いつも温かいご協力をどうもありがとうございます!揺れるハート

なお、「もの知りしょうゆ館」の工場見学には予約が必要ですが、売店&「まめカフェ」の利用だけならば予約不要です。

レモングラス.JPG
また、東南アジア料理専門レストラン「レモングラス」(千葉県我孫子市)においても、ちくぬい作品の常設展示販売が始まりました。


お近くにお越しの際は、ぜひ!お立ち寄りください!喫茶店レストラン
すてきな展示と作品が皆様のご来場をお待ちしています!!カバン

Posted by aefa at 11:36 | チームAEFA | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)