CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« 2010年05月 | Main | 2010年07月 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
東舘小、武蔵村山第八小に苗が届く!〜ラオス唐辛子プロジェクト[2010年06月29日(Tue)]
2年前にラオスから持ち帰ったトウガラシの種、気温のためか、土壌の性質のためか、1年目はほとんど育ちませんでした。しかし、宮崎県日南市で、AEFA正会員大石孝裕さんが、地元の育苗専門家と協力して、なんとか実を生らせようと、大変努力してくださった結果、3年目の今年はその数何と500鉢になりました。ラオスとの交流に役立てればと、早速、東舘小と武蔵村山第八小に届けられました。

ラオスのトウガラシの苗が届く!!〜福島県東舘小

武蔵村山第八小では、6/23のワンコインプロジェクト発会式で、「ラオスのトウガラシが届いたよ!」と先生が紹介すると、子どもたちから「すごーーい!」と歓声があがりました。


これからの生長報告が本当に楽しみです。

Posted by aefa at 14:55 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ベトナムコーヒーのお味は?〜芝小でベトナム紹介授業[2010年06月28日(Mon)]
6月11日 芝小学校で国際交流委員会の5〜6年生にベトナム紹介の授業をしました。



ベトナムコーヒーを自分たちで入れ飲んでみたり、ベトナムのお菓子を食べてみました。この日はワールドルームの飾り付けを手伝いにきたお母さん方も参加。一緒にコーヒーを入れるのを手伝ってくれました。



昨年、須川先生、長岡先生がフートューC小学校に行っています。9月に開校式が行われるので、それに向けて学校でお祝のメッセージなどを届ける予定です。



Posted by aefa at 13:42 | 交流ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年の建設校の着工式が行われました〜その2[2010年06月27日(Sun)]

2. 5月22日 コントム省トゥモロン地区の5校の合同着工式がダクサオ小学校で行われました。



教育庁 ティン先生のあいさつ



子どもたちにもお菓子が配られました



子どもたちも完成を楽しみにしています!!

Posted by aefa at 14:16 | ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年の建設校の着工式が行われました〜その1[2010年06月26日(Sat)]
1. 5月24日 コントム省ダクト地区の学校5校の合同着工式が、レバンタン小学校で行われました。



子どもたちの踊りが披露されたり、村人が多く集まりました。





その2へ続く・・・・

Posted by aefa at 13:52 | ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ラオス イルン小学校との交流〜函南町立桑村小学校[2010年06月25日(Fri)]
6月25日 静岡県田方郡函南町桑村小学校で、5年生のみなさんに「桑村小ならではの国際交流・国際協力を考える」出前授業を行いました。

前半は、出前授業に先立って行われた山邊校長先生による授業の中で出された質問に答えるという形で、AEFAの学校の創り方や、イルン小の様子について説明をしました。



その後、桑村小の大先輩である石原拓一郎さんが、これまでの自身の活動、イルン小との関わりについて話しをされました。



後半は、4つのグループにわかれて、自分達に何ができるか、イルン小との具体的な交流内容が話合われました。



話合いは今後更に継続予定で、桑村小ならでは交流が、ここから出発します!!

Posted by aefa at 19:33 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ぎんなん募金でラオスに学校を〜品川区立杜松小学校[2010年06月24日(Thu)]
6月24日 品川区立杜松小学校で、「ワンコイン・スクールプロジェクト」 ぎんなん募金の贈呈式と、ポンタン小学校開校式報告会が行われました




Posted by aefa at 19:36 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

2010ワンコインスクールプロジェクト発会式〜武蔵村山市立第八小[2010年06月23日(Wed)]
ポンタン小学校への支援に引き続き、、、今年も、武蔵村山市立第八小学校では4年生が中心となり、ワンコイン・スクールプロジェクトに取り組みます!
6月23日 発会式が行われました。




先輩達からの心のリレー・・・ つながっています!!!

Posted by aefa at 19:38 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ラオスの友だちを知ろう〜足立区立千寿第八小学校[2010年06月22日(Tue)]
6月22日 足立区立千寿第八小学校 代表委員会の皆さんに、ラオスの交流校 ドンニャイ小学校を紹介しました!

Posted by aefa at 19:40 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

三年酢&金運ラー油 〜 郡山市駅前 日本一総本店 中国料理珍満[2010年06月21日(Mon)]


郡山市駅前で、手作りのおいしいお料理と、お店の隅々まであふれた気配りで、居心地の良いあたたかな空間を提供している 珍満 さん。

AEFAの交流校 福島県東白川郡矢祭町東舘小学校の大人応援団としても、ご協力いただいています!!

トウガラシの麹漬けや、栃の実蜂蜜酒、ゆずはちみつドリンクはじめ、季節ごとのオリジナルのお料理も大変美味しいのですが・・
珍満さんの手作り「三年酢」は無着色・無塩分の穀物酢で10倍のアミノ酸を含む、とっても体によいお酢です。
お酢が苦手なAEFAスタッフも、このお酢だけは、お刺身に・・お豆腐に・・サラダに・・と、毎日使っています!

そして、きれいな紅色のラー油!!
このぴりりとしびれる香りと風味は、もう他のラー油を使うことができなくなります目がハート
厳選された材料で、手仕事で丁寧に作られています。
油は、現在会津地方でわずか2軒残る製油所のうちの一軒「平出油屋」の菜種油。
伝統工法「玉締め法」で、熱を加えずじっくりと石臼の重さで絞ります。
黄金に輝く油は、菜種油本来のコクと風味が残り、健康増進・成人病予防等に効果的です!
ラー油に使用するトウガラシは、中国国内でも有名な「四川ラ椒」と国内産「赤唐辛子」のブレンドです。
厳選された材料を丁寧に仕込み、微妙な風味を保つため、繊細な手仕事でつきっきりで作り上げています!!

お店で買うことが出来るので、お近くにお住まいのラッキーなみなさん
ぜひぜひ。おすすめでーす!!ほえー

Posted by aefa at 16:19 | チームAEFA | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

AEFA理事長が ラオス&タイ出張に出発![2010年06月20日(Sun)]
AEFA理事長が、ラオスとタイの2010学校建設の進捗状況及び建設候補地の視察に出発しました!

Posted by aefa at 19:42 | 理事長の独り言 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ