CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« キャンプの準備で大忙し〜レバンタム小〜 | Main | ありがとう!ボールうれしかったよ!〜水島中学校のみなさんへ〜 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
のんびりおひるやすみ〜♪ 〜ベトナム・レバンタム小〜[2012年05月17日(Thu)]
学校にお邪魔したのはちょうどお昼休み。
一度おうちに帰ってご飯を食べた子どもたちが、ちらほらと学校に戻ってきていました。

IMG_1519.JPG
男の子たちは、校庭に線を引いて、それに向けてビー玉を飛ばして遊んでいます。
「玉が1つあれば、何人でも遊べるし、楽しいよ♪」と男の子たち。


IMG_1518.JPG
女の子たちは、廊下でゴム跳び♪


IMG_1511.JPG
お姉さんは喧騒からちょっと離れて、読書の時間☆
「本を読むのが好きだから、早くご飯を食べて学校に戻ってきてるの」

IMG_1506.JPG
校庭の木々にはカゴがかけてあり、中には本が入っています。
好きな時に、本に親しむことができます。


IMG_1530.JPG
授業が始まり、校長先生のお部屋でインタビューをしていると、突如すごい雨が!
サーッと担当の子どもたちが校舎から飛び出し、本が濡れないようにカゴを教室内に入れていました!
責任感のある素早い動きに感動です!!!

Posted by aefa at 16:42 | ベトナム | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/aefa/archive/1530

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/696446

コメントする
コメント
読書を大切にしていることは、素晴らしいことです。
ここ数年来、実施されてきている「全国学力・学習状況調査」で、過去数回日本一を誇っている秋田県の学力の高さの理由を調査した秋田大学「阿部 昇 先生」も、その理由の一つに読書を挙げています。
これほど、読書を大切にしている東南アジアの子ども達に、日本の子ども達は学ぶことが多くあるように思います。
つまり、東南アジア山岳少数民族の子ども達の姿を鏡に、日本の教育のこれからを考えるという視点です。

Posted by:宍戸仙助  at 2012年05月21日(Mon) 20:40