CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
記事カテゴリー
メルマガアイコン.jpg
特選リンク集
http://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
タグクラウド
(5/15) 東日本大震災 被災者・復興支援-67 [2012年05月15日(Tue)]
〜復興に向かう皆さんからの贈り物〜


ADRA Japanは現在、宮城県亘理郡山元町と福島県において、震災からの復興に向けた支援活動を行なっていますが、震災発生直後には、宮城県内の高齢者福祉施設やデイサービス施設に対し、物資支援を行なっていました。
まだ物流が混乱していて、おむつやトイレットペーパーなどといった日用品、デイサービスに必須となる車のガソリンや暖房用の灯油などが手に入らなかった時期に、そうした物資を東京から運び、必要とされる施設に配布していました。


先週末、ADRAが物資支援をした登米市の「さくらんぼくらぶ」様から、小包が届きました。新聞紙に包まれた小包を開けてみると…。


photo1.JPG


photo2.JPG


出てきたのは、大きなカレイのぬいぐるみ。その名も「立ちあガレイ」。丁寧な「取扱説明書」もついていました。それによると、現在登米市には南三陸町から避難されてきた方々が暮らす仮設住宅があり、そこに住む住民の皆さんと、デイサービスの利用者の方々とが協力して、一つひとつ手作りされているカレイなのだそうです。

さくらんぼくらぶでの「立ちあガレイ」誕生の様子はコチラから


photo3.JPG
当時、さくらんぼくらぶ様を訪問していた須原と事業部長の橋本


まだまだ厳しい状況が続いているはずの皆様から思いがけない贈り物をいただき、スタッフ一同、とても感謝しております。立ちあガレイをADRAに向けて送り出してくださった皆様のお気持ちに応えるべく、今後も復興を支える活動を続けてまいります。

(文責:事業部 須原敦


========================================
ふるさと復興サポーター募集中
ふるさと復興サポーターは、毎月1,000円から東日本大震災の被災者支援のための寄付ができる支援制度です!

多くの皆様から温かいお気持ちをお寄せ頂いていることに、深く感謝申し上げます。
皆様から頂戴した支援金は、お茶っこサロンの実施や、足湯隊の受け入れ、その他イベントの開催といった避難先でのコミュニティ支援など、被災地の復興のために活用しております。


支援活動への募金を受けつけています。
クレジットカードによる寄付はコチラから
【緊急】東日本大震災被災者支援をお選びください。

<銀行振込>
銀行: 三菱東京UFJ銀行 表参道支店
口座: 普通1956381
口座名: トクヒ)アドラジャパン
*お振込される際に、お名前の前に「東日本」とご入力ください。
   例)ヒガシニホン ウラシマヤスナリ
*銀行振込によるご寄付の場合、ご住所がわかりません。
領収書をご希望の方は、お振込み日、金額、お名前、ご住所、
電話番号をADRA事務局までご連絡ください。

<郵便振替>
口座番号:00290-2-34169
加入者名:(特活)ADRA Japan
通信欄に「東日本」とご記入ください。
*振替払込請求書兼受領証にて領収証と代えさせていただきます。
領収証が必要な場合は、必ず「領収証:要」と通信欄にご記入下さい。
========================================
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 10:30 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ