CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タイ洪水2011 | Main | 企業・団体連携»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
記事カテゴリー
メルマガアイコン.jpg
特選リンク集
http://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
タグクラウド
(6/16)【メディア掲載】ユニクロCSR紙『服のチカラ』に高校生の職場体験プログラムが掲載されています [2014年06月16日(Mon)]
ADRA Japanは株式会社ユニクロ様と協力し、福島県立双葉高等学校の生徒が参加する職場体験プログラムを実施しました。ユニクロ小名浜店にて生徒たちが職場体験を行なった時の様子や感想が、全国のユニクロ店舗で配布される『服のチカラ』の9〜11ページに紹介されています。


Photo1.jpg


生徒たちはユニクロ小名浜店の店長から「ユニクロ小名浜店が地域で一番愛されるお店になるには?」という課題を与えられ、試行錯誤しながら店頭での職場体験を行ないました。店頭に立った生徒たちは、最初はだいぶ緊張をしたようですが、お客さまからの「ありがとう」という言葉に励まされ笑顔でプログラムを終了することができました。この体験を通して今後の進路や夢について、各自がヒントを見つけられたようです。

彼らの奮闘ぶりが掲載されている『服のチカラ』、ぜひご覧ください。


インターネットでもご覧いただけます
服のチカラ Vol.12 - Uniqlo


関連記事
ブログ 東日本大震災 被災者・復興支援-122 〜福島高校生 ユニクロ小名浜店を訪問〜
ブログ 東日本大震災 被災者・復興支援-123 〜高校生が地域に愛される店舗になるための企画を考えた〜
Facebook 今日ふつかめ!高校生、ユニクロで職場体験


(執筆:ライティングボランティア 立石淳子)


あなたのメールボックスに、ADRAブログの更新情報が届く!
下のリンクをクリック!

メールマガジン「ADRA便り〜ひとつの命から世界を変える〜」を無料購読する


お問い合わせはコチラから

このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 16:59 | メディア掲載 | この記事のURL
(6/6)【メディア掲載】山元町(宮城県)での支援活動が新聞で紹介されました。 [2014年06月06日(Fri)]
本日6月6日(金)の河北新報で山元町(宮城県)での支援活動が紹介されています。


2014-06-06 05.55.35.jpg


建設用トラックの往来が多く子どもたちが安心して散歩に出ることができなかったため、手押し車などの備品を寄贈したことに関するものです。

ぜひお手に取り、ご覧になってください。

(執筆:広報担当 永井温子


あなたのメールボックスに、ADRAブログの更新情報が届く!
下のリンクをクリック!

メールマガジン「ADRA便り〜ひとつの命から世界を変える〜」を無料購読する


お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 17:36 | メディア掲載 | この記事のURL
(5/15)【テレビ告知】「こんなところに日本人」(5/16放映)でスタッフ前川が紹介されます [2014年05月15日(Thu)]
ADRA Japanは、ジンバブエのゴクウェ・ノース地区の子どもたちが安心して勉強できるように、また感染症などから身を守れるように、校舎の建設や井戸の設置、衛生教育などに取り組んでいます。

ゴクウェ・ノース地区までは、順調に行けば首都から車で約6時間です。しかし、道が悪いために雨季にはもっと長い時間がかかります。そんなゴクウェ・ノース地区をタレントの千原せいじさんが訪れ、現地駐在員の前川が取材を受けました。今回の取材はちょうど雨季。大変な道のりを超えて来てくださったようです。

その様子が、今週金曜日(2014年5月16日)21時から放映の「世界の村で発見!こんなところに日本人」(朝日放送・テレビ朝日系列)の中で紹介されます。


こんなところに日本人 番組告知ページより================
次回は、2014年5月16日(金)よる9時放送
『千原せいじがアフリカ54ヶ国に住む日本人全員に会いに行きます』
今回の旅はジンバブエ共和国。
雨季には陸の孤島となる貧しい村に暮らす日本人を探す。
そこで出会った日本人は重なる偶然に翻弄され図らずもこの地へたどり着いた。
一体どんな半生が…!?
===================================


ADRAの活動地がどんなところにあるのか、どんなスタッフが働いているのか、映像で観ていただけるまたとない機会です。ぜひご覧ください。

番組をご覧になった感想をお待ちしております。ADRA Japanホームページのお問い合わせメールにお寄せいただけましたら幸いです。


Photo1.jpg
「実は、放送内容が心配です…。でもぜひ観てください!」(前川)

ジンバブエ・水衛生事業ホームページはコチラ

(執筆:広報担当 永井温子)

テレビを見た感想を送る

あなたのメールボックスに、ADRAブログの更新情報が届く!
下のリンクをクリック!

メールマガジン「ADRA便り〜ひとつの命から世界を変える〜」を無料購読する



このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 09:47 | メディア掲載 | この記事のURL
(1/28)【テレビ放送の報告とお礼】「こんなところに日本人」で紹介されて [2014年01月28日(Tue)]
ADRA Japanの全事業を統括している橋本です。

1月24日(金)19時からテレビ朝日系列で放送された「世界の村で発見!こんなところに日本人」で、ネパール駐在スタッフの小川が紹介されました。番組をご覧になった多くの方々からFacebookやホームページ等を通して「感動しました」「応援します」といったメッセージをお寄せいただきました。とても嬉しく拝見しました。本当にありがとうございます。

これまでにも、ADRAの事業地での取材のお話は何度かいただいていました。そのたびに、現地の治安状況や時間のかかる道のり等が問題になり、実現には至りませんでした。今回紹介されたパカ村も、「番組史上最も過酷な場所」と紹介されてはいましたが、実は現在事業を実施している5つの村の中で一番行きやすいところなのです。とはいえ、放送をご覧いただいた通り、決して容易に足を運べる場所ではありません。
この大変な道のりを時間をかけて事業地まで赴いてくださった名高達男さんをはじめテレビ局のスタッフのみなさんには、心から感謝しています。
言葉や写真では伝えきれない事業地の状況を、多くの方々に知っていただく貴重な機会が与えられたと思っています。

今回放送されたカリコット郡でのお産センターの建設は、ADRA Japan が2012年から3年計画でネパール西部の3つの郡にて行なっている事業の1つです。資金の大半を外務省NGO連携無償資金からいただいています。
この外務省NGO連携無償資金は、日本政府のODA(政府開発援助)予算の一部です。ODAは日本国民の税金から拠出されているものです。すなわち今回放送されたお産センターの建設や人材育成事業は、ADRA Japan の活動を直接支えてくださっている方のみならず、日本国民お一人おひとりの支えによって実施されているものになります。改めて、皆様に心から感謝いたします。

ADRA Japanでは、自分たちがやりたいことをやるというのではなく、現地で本当に何が必要とされているのか、それに対してできることは何かということを心に留めながら活動しています。
今後ともご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします。


Photo1_mai_shoko.jpg
ネパール駐在スタッフの小川(右)


(文責:事業部長 橋本笙子


「こんなところに日本人」(1月24日放送)を
ご覧になってのご感想・ご質問はコチラへ


【関連ブログ】
パカ村への道のり(ネパール便りVol.22 )
カリコット郡までの道のり(ネパール便りVol.19)
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 22:15 | メディア掲載 | この記事のURL
(1/20)【メディア掲載】「こんなところに日本人」(1/24放映)でスタッフ小川が紹介されます [2014年01月20日(Mon)]
ADRA Japanは、ネパールのお母さん方が安全な環境で元気な赤ちゃんを出産できるよう、ネパール西部の村々でお産センターの建設などに取り組んでいます。車で行ける活動地は一つもなく、行くのが大変なところばかりです。そのような場所に、日本のテレビ局の方々がわざわざ来てくださり、現地駐在員の小川が取材を受けました。

その時の様子が、今週金曜日(2014年1月24日)19時から放映される朝日放送(テレビ朝日系列)の「世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間スペシャル!!」の中で紹介されることになりました。


こんなところに日本人 番組告知ページより================
『南アジア・ネパール山岳の小さな村に暮らすたった一人の日本人女性』
旅人は名高達男
旅は想像を絶する厳しいものだった。
8000メートル級のヒマラヤ山脈をいくつも越え、最後は雨の中を登山。
さすがの肉体派俳優も体力の限界。足を滑らし…そして!?
===================================


番組プロデューサーの方が「もう二度と来たくない」と漏らしたADRAの活動地がどんなところにあるのか、映像で見ていただけるまたとない機会です。ぜひご覧ください。

また、番組を見た感想などをADRA Japanホームページのお問い合わせメールにお寄せいただけましたら幸いです。お待ちしております。


Photo1.jpg
村に向かうスタッフの小川 

ネパール母子保健事業ホームページはコチラ

(文責:広報担当 永井温子)
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 11:42 | メディア掲載 | この記事のURL
(8/9)【メディア掲載】山元町(宮城県)での漁業復興支援が新聞に掲載されました [2013年08月09日(Fri)]
震災から2年。ADRA Japanは山元町(宮城県)の磯浜漁港における漁業を再生するため、新しい支援事業を始めます。

震災前、山元町はホッキ貝漁が盛んで、その水揚げ量は県内一を誇っていました。しかし津波でコンクリート片が漁場の海底に散らばり、また獲った魚介類を保存しておくための設備も失われてしまったため、いまだに漁を再開できずにいます。


そこでADRA Japan はホッキ貝漁で必要となる特殊な漁具や製氷機などを支援することにし、先日、この事業が新聞に掲載されました。以下のリンクからインターネット版の記事を見ることができますので、是非ご覧ください。

・河北新報
山元・磯浜漁港、再生へ一歩 NPOと漁業支援協定締結(2013.8.3)
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130803t11002.htm

・毎日新聞
協定:漁業復興で山元町と船主会、東京のNPOが締結/宮城(2013.7.30)
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20130730ddlk04040131000c.html


ADRA Japanと山元町磯浜漁港の漁師さんたちとの出会いについてはこちらのブログもご覧ください。


(文責:ボランティア 越沼舞)


======================================
ふるさと復興サポーター募集中
ふるさと復興サポーターは、毎月1,000円から東日本大震災の復興支援のための寄付ができる支援制度です!

多くの皆様から温かいお気持ちをお寄せ頂いていることに、深く感謝申し上げます。
皆様から頂戴した支援金は、お茶っこサロンの実施や、足湯隊の受け入れ、その他イベントの開催といった避難先でのコミュニティ支援など、被災地の復興のために活用しております。


支援活動への募金を受けつけています。
クレジットカードによる寄付はコチラから
【緊急】東日本大震災被災者支援をお選びください。

<銀行振込>
銀行: 三菱東京UFJ銀行 表参道支店
口座: 普通1956381
口座名: トクヒ)アドラジャパン
*お振込される際に、お名前の前に「東日本」とご入力ください。
   例)ヒガシニホン ウラシマヤスナリ
*銀行振込によるご寄付の場合、ご住所がわかりません。
領収書をご希望の方は、お振込み日、金額、お名前、ご住所、
電話番号をADRA事務局までご連絡ください。

<郵便振替>
口座番号:00290-2-34169
加入者名:(特活)ADRA Japan
通信欄に「東日本」とご記入ください。
*振替払込請求書兼受領証にて領収証と代えさせていただきます。
領収証が必要な場合は、必ず「領収証:要」と通信欄にご記入下さい。
======================================
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 13:11 | メディア掲載 | この記事のURL
(9/21)【メディア掲載】「ソトコト10月号」の別冊付録に国内事業担当の渡辺が掲載されました [2012年09月21日(Fri)]
9月5日発売の「ソトコト10月号」の別冊付録「チビコト 10月号」に、国内事業担当の渡辺日出夫が掲載されました。
ADRA Japanが宮城県亘理郡山元町で行っているやまもと復興応援センターでの支援活動が紹介されています。
みなさまぜひご覧ください。


【掲載紙】 月刊 ソトコト2012年10月号 別冊付録 チビコト10月号


【記事タイトル】「SeRVとシェアする絆、そして復興 in宮城県亘理郡 やまもと復興応援センター」(チビコト10月号P24-25) 
  
  
CIMG4208-2.JPG
雑誌ソトコト10月号(右)とチビコト10月号(左)


DSC_0219-2.JPG


(文責:インターン 蔵方美帆)
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 10:00 | メディア掲載 | この記事のURL
(7/18)【メディア掲載】 事業部長の橋本が出演した番組が「日本ケーブルテレビ大賞」審査員特別賞を受賞! [2012年07月18日(Wed)]
被災地の現状や、いま何が必要なのかといった情報を共有し、視聴者とボランティア団体との新たな連携を生み、継続的な支援活動の一助になること を目指したJ:COMチャンネルの『週刊ボランティア情報 みんなのチカラ』という番組が、2011年8月から2012年3月まで放映されました。この番組の第2回に、ADRA Japan事業部長の橋本が出演しましたが、その放送分が第38回「日本ケーブルテレビ大賞」の審査員特別賞を受賞しました。

橋本の出演回では、震災当日をアフガニスタンで迎えながら発災後数日のうちに帰国し、その後は精力的に被災地に足を運んで現地の方々と直接触れ合ってきた橋本の想いと願いが報じられました。受賞にあたっては「ケーブルテレビの社会的責任や使命を果たしている」「制作者の意図が伝わる」「地上波では取り上げないケーブルテレビの独自性がある」等の評価があったそうです。


番組の中で橋本は、支援が届かず孤立していた高齢者支援施設にやっと物資を届けることができた時の気持ちや、食事もままならない中、車で寝泊まりをしながら町の復興に尽力していた宮城県南部の山元町の行政職員への支援を開始したいきさつ、被災した方々や地域が抱える目に見えない課題に現在ADRA Japan がどのように寄り添っているか等をお伝えしています。以下のURLから番組を視聴することができますので、是非ご覧ください。


『週刊ボランティア情報 みんなのチカラ』第2回 ピックアップ ボランティアのコーナー


出演の機会をくださった東日本大震災支援全国ネットーワーク(JCN)と株式会社ジュピターテレコム(J:COM)の関係者の皆様 にも、心より感謝申し上げます。

(文責:管理部 永井温子
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 12:30 | メディア掲載 | この記事のURL
(7/11)【メディア掲載】「ソトコト 8月号」に国内事業担当の渡辺が掲載されました [2012年07月11日(Wed)]
7月5日発売の「ソトコト 8月号」に、国内事業担当の渡辺日出夫が掲載されました。
ADRA Japanが宮城県亘理郡山元町で行なっているやまもと復興応援センターでの支援活動が紹介されています。
みなさまぜひご覧ください 。


【掲載誌】 月刊 ソトコト 2012年8月号 [特集]これからのお金の使い方
http://www.sotokoto.net/jp/latest/?ym=201208

【記事タイトル】 「支援慣れ」しないよう自立を応援しています!(p32)
1.jpg


(文責:ファンドレイジング担当 山本匡浩
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 10:00 | メディア掲載 | この記事のURL
(6/26)【メディア掲載】 アメリカの高校生の福島県訪問を取材していただきました [2012年06月26日(Tue)]
アメリカの高校生の福島県訪問を取材していただきました


ADRA Japanは原発事故でも損なわれることのない福島県の魅力と福島県民の強さをアメリカの方々にも知ってもらいたいと、2012年6月23〜25日にかけてアメリカ・カリフォルニア州の学校に通う高校生7名を受け入れました。滞在中は福島県の名所見学や文化体験、またADRA Japanが支援をしている福島県立浪江高等学校との交流会や仮設住宅訪問など、様々な活動を行ないました。
その様子をいくつかのメディアに取材していただきました。
是非ご覧ください。


・NHK福島放送局(6月24日)
アメリカの高校生が被災地訪問
http://www3.nhk.or.jp/fukushima/furusatonews/movie/chapter_0624.html(ニュース映像、3分30秒〜5分30秒)

・読売新聞(地方版)(6月25日朝刊)
「日米高校生 なみえ焼きそばで交流」

・福島民報(6月25日朝刊)
「米の高校生 浪江高生と交流」
ほか


当日の詳細につきましては、後日、ブログにて報告させていただきます。


(文責:ファンドレイジング担当 山本匡浩 /東日本事業担当 馬渕純子
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース東日本大震災南スーダンジンバブエアフガニスタンペルーネパールネパール口唇口蓋裂緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集スタッフのつぶやき
Posted by ADRA Japan at 18:00 | メディア掲載 | この記事のURL
| 次へ