CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«(11/6) 池袋防災館に行ってきました。 | Main | (11/17)【国内啓発】桐朋女子中学校で講演しました»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
記事カテゴリー
特選リンク集
http://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(11/9) アフガニスタン便りVol.28学校校舎完成現地インタビュー〜やっと学校に通える〜 [2015年11月09日(Mon)]
前回はベニゴー女子校に通うファティマさんへのインタビューをご紹介しました。今回はクワォン・エ・ヤリ女子校に通うファティマさんからのメッセージをお伝えします。

私はバーミヤン州ワラス郡のクワォン・エ・ヤリ(Qowm-e-Yari)女子校に通うファティマ(Fatima)です。私の両親は以前、私が学校に通うことに否定的でした。その理由は学校が青空教室であったうえ、男の子と同じ場所で授業を受けなければならず、女の子が勉強をするには適切な場所ではなかったからです。しかし今は、新しい校舎のおかげで両親も私が学校に行くことに賛成し、喜んでくれています。私はADRAが新しい学校を建ててくれたことを本当に感謝しています。


アフガンインタビュー.jpg
ファティマさん(中央)とお友達


アフガニスタンには様々な点で男女差がいまだに色濃く残っており、教育分野においてもしかりです。学校も男女別でないと不安を抱く保護者が多く、ファティマさんの両親も娘を共学校へは通わせたくないと思っていました。

今回の新校舎建設により、ファティマさんもついに学校へ通えるようになり、その喜びが話す表情からも伝わってきました。一人でも多くの子供たちが教育を受けられるようになるため、ADRA Japan はこれからも活動を続けていきます。

(執筆:ライティングボランティア 恩田理沙/インターン 小島明恵)

ADRA Japanのホームページはこちらです

継続的な支援で活動をささえるADRAフレンドはこちら

※この活動は皆様からのご支援と(特活)ジャパン・プラットフォームからの助成を受けて実施しています。
Posted by ADRA Japan at 12:00 | アフガニスタン便り | この記事のURL