CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«肉を食べる幸せを放棄するのか? | Main | 腸を良くするには幸せの規模を最大化する»
ブログ内検索
 
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
このブログの著者

松井 二郎さんの画像
松井 二郎
プロフィール
ブログ
著者のホームページ
旅に病んでオナラは血液をかけめぐる [2019年08月09日(Fri)]



 こんにちは。松井です。
 動物性のものばかり食べていると腐った宿便がたまって腸内が悪玉菌だらけになるよ、という話をしてきました。
 そこで気になるのが……
 「じゃあ自分の腸の中はどれくらい悪玉菌がいるのか?」
 それを知るにはやっぱり検便とかしなきゃいけないですかね。

 いえいえそんなことする必要はありません。毎朝、あなたは自分の腸内細菌のよしあしをチェックすることができます。
 トイレをすませた後のニオイです。




  ◆朝のかんたん腸内細菌チェック法
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 クサくなければ合格。善玉菌たっぷりの、優秀な腸内細菌をお持ちです。
 逆に、自分でもガマンできないほど、一刻も早くトイレから出たくてむせかえる、という人はほとんど善玉菌が住んでいない。悪玉菌だらけ。腸内細菌のうち悪玉菌の占める割合はほぼ100%です。
 ですから、排便後のクサさを
 「きょうは何%」
 と評価してみれば、悪玉菌の割合が何%かをぴったり正確ではありませんが当たらずとも遠からずで知ることができます。

 あのニオイの正体は何かというと、これまでにお話ししてきた「硫化水素」や「インドール」なのです。
 電車とかエレベーターの中で誰かがすごいニオイのオナラをすると、息もできなくなりますよね。
 あれはただ単にクサいからではないのです。硫化水素やインドールが毒ガスだからです。
 硫化水素は一定以上吸い込むと人が死にます。そんなものをおなかの中に抱えているのです。

 毒ガスの発生源が宿便。
 宿便の何が恐ろしいって、このような毒ガスが腸内でムンムンわき上がり、それが腸壁から吸収されてしまうこと。あのトイレの後のすごいニオイが常に腸のなかに充満しているのです。それが血管に入り、血液を駆けめぐって脳にまで行く。
 その結果、脳を破壊して認知症の原因になる。

 認知症までいかなくても、
 「このごろ物忘れがひどくなった」
 「記憶力が落ちた」
 「なんだか疲れる」
 「息がクサい」
 という人はこの腸内毒ガスにやられています。
 息がクサいのは血管から肺に毒ガスが行って呼気から排出しているからです。口をいくら清掃しても発生源が腸なのでどうにもなりません。

 解決策は1日も早く宿便を出すこと!
 その最高の方法が少食です。




  - PR -




 ◆ 編集後記
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 エチケットは腸から♪





 ◆このブログはメールマガジンの記事をアップしたものです。
 最新の記事は、メールでお送りしています。


 >> 無料購読するにはこちらから