CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年06月25日

勉強会 身近にある 子どもの貧困を考える 

「身近にある 子どもの貧困をかんがえる」

子どもは親や家庭を選べません。6人に1人の子どもが貧困なんて本当なの?横浜の支援はどうなっているんだろう?いつも公園に1人でいる子どもが気になる、など 子どもの貧困について気になっている方は、どなたでもご参加ください。

昨年、子供の貧困対策に関する大綱が定められ、今年4月には政府主催の集会がありました。学習支援やこども食堂等少しずつ活動が増えてきましたが、まだ始まったばかりです。

この度、民間主導で設立される子どもの貧困対策センター「一般財団法人あすのば」副代表でもあり、京都府「山科醍醐こどものひろば」で生活困窮・養育困難家庭の子どもたちの支援活動を大学生サポーターと共に
長年続けている村井琢哉さんをお迎えしてお話をお聞きします。

日時:7月29日(水)18:00〜20:30
場所:横浜市開港記念会館 2階 9号室
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html
参加費:無料
定員:50人(先着順)
申し込み:お名前・所属(または居住区や活動エリア)をメールでお送りください。
     1manninkosodate@gmail.com
チラシ>>一万人子どもの貧困対策勉強会チラシ0625.pdf
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック