CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年08月23日

横浜市市民協働条例(6月制定)をめぐるラウンドテーブル 第4回のご案内

新しい協働を考える会からのお知らせです。

 平成16年に定められた「横浜市市民活動推進条例」の『全部改正』として新しく本条例が制定されました。
条例の中身には今後NPOとしてまた市民が多様な活動を続けていく際の大事な要素が規定されています。
現場の運営、自身の活動に引き付けてより動きやすくするために、かつ足らないところや「もっとこうしたらいい」
という要望は、「3年後改訂」が条例上、規定されている中で長期的な視野で改訂に向けた内容提案として整理しながら、
私たちの活動根拠となる条例をより良いものにしていく場としてぜひ参画下さい。

 当日は条例に定められている内容でかつ検討すべき4つの柱を立てて、ファシリテーターである内海宏氏(NPO法人横浜プランナーズネットワーク)のもと進行していく予定です。


◆日時:9月14日(金)18時半〜

◆場所:横浜市市民活動支援センター4F ワークショップ広場

◆主催:新しい協働を考える会

    協働の新たなステージへの環境創出事業協議体

   (神奈川県新しい公共推進モデル事業)

◆申込:FAX: 045(664)4057

      またはEメール:info@new-kyodo.org

    協働の新たなステージへの環境創出事業協議体事務局    (当日参加でも大丈夫です)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック